« FPのための文章講座、あとお一人参加できます(畠中雅子) | トップページ | DS版エッセ家計簿が発売になります!(畠中雅子) »

シンポジウム「高齢化するひここもりとライフプラン」にパネリストで参加します(畠中雅子)

最近、セミナーのお知らせをブログに載せるようにしていますが、今日ご紹介するのは、講演会とシンポジウムのお知らせです。

この記事のタイトルにあるように、「高齢化するひきこもりとライフプラン」というタイトルで、講演会とシンポジウムが開催されます。

基調講演で話しをされるのは、爽風会佐々木病院診療部長で、青少年健康センター参与でもある斎藤環先生。

まだお会いしたことはありませんが、先生が書かれた本は何冊か読んでいたので、お目にかかれるのが楽しみ。

斎藤先生の演題は、「高齢化するひきこもりの諸問題」です。

私は「ひきこもり・ニートとライフプラン」というタイトルで、15分ほどお話をした上で、パネラーとしてシンポジウムに参加します。

立教大学ビジネスデザイン研究科准教授の小島貴子先生もパネリストのお一人です。

230名ほどの募集は、今日の時点でほとんど満席だそうですが、椅子を増やす形で、もう少し申し込みを受け付けるとのこと。

申し込みは(社)青少年健康センターまで。

詳しいことは、下記のページでご確認ください。

http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~skc/info/simpo2007.htm

畠中 雅子

|

« FPのための文章講座、あとお一人参加できます(畠中雅子) | トップページ | DS版エッセ家計簿が発売になります!(畠中雅子) »

セミナーのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FPのための文章講座、あとお一人参加できます(畠中雅子) | トップページ | DS版エッセ家計簿が発売になります!(畠中雅子) »