« 事業仕訳、再び。 | トップページ | 火災保険を見直すなら、今月中が有利? »

「ひきこもり家族のライフプラン」の講座、募集開始!

少し前のブログでもご紹介したとおり、来年1月からひきこもりのお子さんを持つ保護者向けに、連続講座を担当することになりました。
その講座の募集が始まりましたので、ご紹介したいと思います。

2009年度思春期カウンセリング講座「理論講座」後期「ひきこもり家族のライフプラン」

開催するのは、社団法人青少年健康センター。
「生き延びるためのライフプラン」というタイトルのシンポジウムに参加させていただいたときから、お付き合いさせていただいている団体です。

5回連続講座で、2万円の受講料がかかりますが、今回は合計で10時間というまとまった時間をいただいたので、親子で具体的なライフプランが立てられるように、がんばってみたいと思っています。

私がよく、ひきこもりの講座で取り上げる金融商品型リバースモーゲージについても、東京スター銀行の担当者にご協力いただき、具体的な質問にも答えられるようにする予定。
東京スター銀行のリバースモーゲージ「充実人生」は、商品性はとてもよいのですが、ひきこもっている場合、相続した物件があっても、本人の収入基準をクリアできない可能性があるので、そのあたりのことを、直接担当者に質問していただけるような時間も取ろうと考えています。

「ひきこもりの状態」が長期化して、お子さん自身の将来設計はもちろん、親御さん、ご自身の生活設計についても不安を感じている方は、ぜひ、ご参加ください。
40名限定の講座なので、40名に達したところで、募集は締め切るそうです。

|

« 事業仕訳、再び。 | トップページ | 火災保険を見直すなら、今月中が有利? »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

ひきこもり家族のライフプランに参加したいと思っているものです。私は現在NPOで不登校、ニート、ひきこもり支援をしています。ひきこもりの方は年齢も高齢化しており、実際的なライフプランの考え方も必要だと実感しています。ぜひ講座がありましたら教えてください。

投稿: ごんたひめ | 2010年3月15日 (月) 16時25分

ごんたひめ様
先日は、OZONEのセミナーにお越しくださいまして、ありがとうございました。
他のご相談者もいらしたので、じっくり話すところまではいきませんでしたが、現場にいらっしゃる方のお話が聞けて、私としてもありがたかったです。
今後は、個人メールでのやりとりになりますので、引き続き、よろしくお願いいたします。
             畠中 雅子

投稿: 畠中 雅子 | 2010年3月25日 (木) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事業仕訳、再び。 | トップページ | 火災保険を見直すなら、今月中が有利? »