« 「教育資金」と「高齢期の住宅資金」のご相談をお受けします | トップページ | 銚子の読みは、「くしろ」? »

長男が行方不明??

つい最近のことだが、長男の学校から突然電話がかかってきた。
「○○くんが学校に来ていないのですが、どうされましたか?」とのこと。

「はあ~~~????」である。
その日の朝は、いつも通り、学校に送り出したからだ。

1時間目は担任の授業だったが、教室にいないだけでなく、上履きもないとのことで、2時間目が空いていたらしい担任は、学校中の男子トイレを探し回ってくれた。

…で私は、通学路の途中で、ひき逃げにでも遭ってしまったのではないかと、自転車で通学路はもちろん、その周辺を捜索!

その間、学校から何度も、私の携帯電話に連絡が入り、「学校にはまだ来ていませんが、見つかりましたか?」と聞かれる。
そのたび、「いえ、まだです」と答える私。

見つけられそうなところはすべて探したので、ひき逃げなどの救急患者が搬送されていないかを病院に聞くため、いったん自宅にひきかえした。
すると、みんなで探している長男が、トイレに入っているではないか。

脱力状態でまずは説明を聞き、学校に急いで連絡を入れたが、長男は通学途中でお腹が痛くなり、近くの公園のトイレに長時間入っていたそうだ。
・・・で、いったん学校に向かったが、また痛くなり、公園のトイレへ。
公園のトイレの紙がなくなったので、自宅のトイレに戻ってきたらしい。

この間、学校の始業時間から3時間も過ぎていた。

今回の長男の問題は、学校へ行くか、自宅へ戻るかして、自分の居場所を知らせるべきだったのだが、それができなかったこと。
二度と同じ「過ち」はおかさないように言い聞かせたが、通学の途中でお腹が痛くなるというと、「学校に行きたくない理由があるのかなあ」とも勘ぐったが、そういうことでもなさそう。

いつもながら、長男には振り回されっぱなしである。
なぜ、我が家の子どもは、3人とも手がかかるのか、だれかに教えてほしいくらいだ。

|

« 「教育資金」と「高齢期の住宅資金」のご相談をお受けします | トップページ | 銚子の読みは、「くしろ」? »

新・悪がき日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「教育資金」と「高齢期の住宅資金」のご相談をお受けします | トップページ | 銚子の読みは、「くしろ」? »