« 息子たちの「心配ごと」 | トップページ | 「子ども手当」が満額支給にならなかったら・・・ »

住宅版エコポイント、母の「疑問」

昨日のことである。
打ち合わせをしているとき、携帯電話が鳴った。
母からの電話であり、「この留守電を聞いたら、折り返し電話が欲しい」とのこと。

実家のトラブルに関する事なのかと思い、打ち合わせが終わってすぐに電話をしたら、意外なことを聞かれた。

「今朝の新聞を読んだら、あなたが住宅版エコポイントの記事を書いていたでしょ!?お風呂が壊れちゃって、浴槽を修理しようと思うんだけど、これってエコポイントの対象にならないの?」

あのね。
住宅版エコポイントの対象になるリフォームってね。
窓を二重サッシにするとか、断熱材を入れるとか、省エネ性能を向上させるのが目的の「大規模な」リフォームなの。
だから、浴槽を交換するだけの「小さな」改修は、残念ながら、住宅版エコポイントの対象にはならないと思うよ。

こんな感じで、母でもわかるように丁寧に、できるだけやさしく説明をした。
すると母は、「なあ~んだ。そうなの。期待して損しちゃったわ」という反応。

期待したのは母の勝手で、エコポイントをもらえないからといって損をしたわけではないはずだが、母のように勘違いする人って、世の中にはたくさんいるんだろうなあ、と感じた出来事でした。

|

« 息子たちの「心配ごと」 | トップページ | 「子ども手当」が満額支給にならなかったら・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 息子たちの「心配ごと」 | トップページ | 「子ども手当」が満額支給にならなかったら・・・ »