« 21日はOZONEのセミナー&相談会 | トップページ | 「ゆうちょ」と「かんぽ」の限度額引き上げ!? »

次男の成長ぶり!?

少し前、次男のクラスで、学年最後の保護者会があった。
保護者会の最後には、ひと言ずつ、テーマに応じたコメントをするのが恒例になっているが、今回与えられたテーマは「今年1年で、お子さんが成長したこと」。

順番が回ってくるまで、いろいろと考えた。
考えた末に―

その1 怒られるギリギリのところで、わがままな発言を取り下げられるなど、「その場の空気が読めるようになったこと」

その2 以前は、友達が連れてきた関係で、本人(次男)は名前も知らない友達がよく我が家で遊んでいたが、小4になってからは、少なくとも名前のわかっている友達しか家に上げなくなったこと。

をの3 おしゃれに目覚めたのか、「親が買った洋服は着なくなったこと」

この3点を挙げた。

他のママ達は、「お皿洗いやお米とぎを手伝ってくれるようになった」とか「うながさなくても、宿題をひとりでやるようになった」など、テーマにふさわしいコメントをしていたが、仕方ない。
テーマにふさわしいような成長を、次男はしていないのだから。

ただ、ひとつだけ。
塾を自分(本人)の意思で変わることにした。

小2から3年間、個別指導タイプの塾に通っていたが、先生たちが優しいこともあって、宿題を忘れたり、わざとやらなかったり、やりたい放題。
気分が乗らないときは、ぐずったりもしているようだった。

姉弟3人で通っていたときは、兄弟割引が適用されていたが、ひとりになった今は、週2回(1回80分くらい?)の塾代にひと月4万円くらい払っており、次男の受講態度を考えると、もったいないと感じるようになっていた。
塾変えは、親にとっても、ありがたい気がする。
先生たちには、ずいぶんとかわいがってもらっていたが、その反面、やる気のない子が辞めるので、ホッとしているかも。

とはいえ、新しく通う塾の塾代を知らず、早く調べなければ。
受験する気はなさそうなので、今までよりは安くすむような気もするが、周囲の影響を受けやすいタイプなので、友達が次々受験すると言い出したら、本人の気も変わるかも。

仲の良い友達と話し合って、通う塾を決めたようで、入塾テストも、体験塾も一緒に受けた。
しかも、入塾テストの成績が、ふたりともほとんど同じ点だったのには、思わず笑ってしまった。

昨年は、長女の大学入学、長男の中学入学で、卒業のシーズンだったが、今年は卒業するこもなく、学校関係のイベントはなし。
友人、知人のお子さんの大学合格の知らせを聞いて、昨年のことを懐かしく、思い出したりしているところである。

|

« 21日はOZONEのセミナー&相談会 | トップページ | 「ゆうちょ」と「かんぽ」の限度額引き上げ!? »

新・悪がき日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 21日はOZONEのセミナー&相談会 | トップページ | 「ゆうちょ」と「かんぽ」の限度額引き上げ!? »