« あるじゃんの15周年記念パーティに参加 | トップページ | 中の上 »

ベネッセ進学フェア2010に参加

本日、東京国際フォーラムで開催された「ベネッセ進学フェア2010」に参加してきた。
今回の進学フェアは、中学入試をメインとしたもので、各学校のブースが出ていたり、資料がもらえるほか、1日に6本ほどの講演会がおこなわれた。

私は講演会を聞くのを目的に参加したのだが、講演会自体は、ちょっと期待外れだったかなあという感じ(そのため、どの講演会だったかとか、具体的な内容とかは書けません)。
でも、どの講演会も、かなり(ものすごく)盛況らしい。
私も別の講演会を選択していたら、違った感想になったのかもしれないと、当日の講演会の一覧表を見直していて、ちょっと後悔した。

おもしろかったのは、各学校のブースの様子。
ズラッと列ができている学校と、ガラガラの学校の差が、見事に出ていたからだ。

ズラッと列ができている学校は、当然、人気校なのだが、その「列の長さ」で、どのくら人気がある学校なのかが、認識できておもしろかった。
個人的には、次男の中学受験は「あまり」考えていないので(本人の気持ち次第なので)、どの学校の説明も聞かずに、退室したのだが。

そういえば・・・
会場の隅に、小さなお子さんがたくさん座っていて、みな、申し合わせたようにDSで遊んでいた。
ウチの息子も、仕事に付いてくることがときどきあるが(乗りたい電車があるため)、待っているあいだは、常にDSやらPSPをやっている。
いまどきのイベントっぽいなあと感じた光景であった。

|

« あるじゃんの15周年記念パーティに参加 | トップページ | 中の上 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

DSと言えば、実母の法要が菩提寺であった際、次の檀家さん一家が読経を受けている最中、その家の子どもがずっとDSをしていたのに遭遇したことがあります。

今どきは外遊びも難しく、ゲームに熱中すれば静かにしてくれるので親は楽でしょうが、場はわきまえて欲しかったです...

それにしても、私立と国立の中学校が1校ずつしかない地域に育った私は、未だに中学受験にピンと来ないのですが、やはりどの業界も格差が大きいということでしょうか。

投稿: ぶらんか | 2010年5月19日 (水) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あるじゃんの15周年記念パーティに参加 | トップページ | 中の上 »