« 「よみうりマネー相談室」8月23日締切です! | トップページ | 『私たちの年金生活実例18』が本日、発売になりました! »

よく鳴るチャイム

夏休みも後半に入り、母親としての私のイライラも、ヒートアップするばかり。
息子たちの夏休みの宿題が、大量に残ったままだからだ。

毎日、息子の顔を見るたび、「学校の宿題は進んでいるの?」「塾の宿題は、きちんとやったの?」と、条件反射のようにたずねている。
・・・で、毎日毎日、同じことを聞いたり、「うるさいから、兄弟げんかはするな!」などと怒っているものだから、質問するのにも、怒るのにも、だんだんと疲れてきた。

息子たちにとっても、「それにしても、よく鳴るチャイムだなあ」くらいにしか思われていないようで、音が鳴りやむのを、無言で待っている。

そこで、私は考えた。
どうせ、同じことばかり言っているのだったら、小言を録音したらどうだろうか、と。

1番「学校の宿題は終わったの?早くやらないと、夏休みが終わっちゃうよ」
2番「塾の宿題忘れはないの?塾の先生は怖いんだから、また怒られるよ」

・・・・のように、よく言うフレーズを録音して、怒りたくなったら、「2番を押せ!」と言うのはどうだろうかと。

そのことを長女に言ったら、「ママ、仕事で疲れているのと、暑くてバテテいるので、どこかコワレちゃったんじゃないの??少し休んだら?」と言われた。

う~ん、私がコワレたんだろうか。

工作だって、ぜんぜんやる気がないから、結局今年も、自治体が主催する工作スタジオに申し込んだ。

ところで。。。
その工作スタジオ。
パソコン上の申し込みが始まって、3分で申し込みを完了したので、我が家は当選(先着順なので)した。
仲良しの友達の分も申し込んであげようと思い、親に電話したところ、「ウチも行きたい!」と言われたので、15分後にその友達の名前で申し込みを完了したが、その友達は落選した。

申し込みの初日のわずか20分も経たないうちに、希望者数が参加できる人数を超えたことになる。
予備で、もう1講座申し込んでおいたので、友達にはその講座を譲ってあげることに。

夏休みって、毎日子どもがいるだけでうっとうしいのに、宿題だあ、工作だあと、結局、親子で大騒ぎ。

でも、毎年、夏休みの宿題で、こんなにキーキー騒いでいるウチって、もしかしたら珍しいのだろうか?
みんなの家のお子さんは、我が家の息子みたいに、親の言うことなんて、まるで無視、ということはないのかもしれない。
ないとしたら、うらやましい限りである。

|

« 「よみうりマネー相談室」8月23日締切です! | トップページ | 『私たちの年金生活実例18』が本日、発売になりました! »

新・悪がき日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「よみうりマネー相談室」8月23日締切です! | トップページ | 『私たちの年金生活実例18』が本日、発売になりました! »