« 長女の免許合宿、途中経過 | トップページ | 「中銀ライフケア梅園台」の見学記 »

よみうりマネー相談室、19日に無事?終了しました。

昨日、よみうりマネー相談室のセミナーを、盛況のうちに終えることができました。
何しろ今回は、720名もの応募があり、セミナーに参加できるのは150名程度ということで、何百名もの方にお断りのハガキを出すことに。

当日も、160名以上の方に来ていただき、会場は満員。
足を運んでくださった皆様。
本当にありがとうございました。

第1部は生命保険、第3部は老後の生活設計という、まったく異なるテーマで2回登壇したのは、今回が初めての経験でした。
(ちなみに、第2部は東京証券取引所の方が、「かぶオプ」という商品のご紹介をされました)

セミナーの前には、新聞掲載用の家計相談をおこないましたので、読売新聞を購読されている方は、3月初旬の紙面で、当日のセミナーの概要と家計相談の内容をご覧いただけると思います。

少し余談ですが・・・
私は先月、受講者が5~6名というセミナーを2度、経験しています。
片方は有料の会員制セミナーなので、もともと大人数の参加は想定していなかったのですが、もう片方は「生活設計」という名前の付くタイトルにしてしまったので、今ひとつ、受講者増につながらず・・・

なぜ、こんなことを書いたかというと、このところ、たくさんの方にご参加いただくセミナーのお仕事をさせていただく経験が増えるいっぽうで、とても参加者の少ないセミナーもあります。
ですが、受講者の少ないセミナーは、おひとりずつの質問に答えられるので、受講者の方の満足度は高くなるという傾向があるのです。

両方のセミナーの受講者数を足して割りたいなあと、思うこともしばしば。

ブログのカテゴリーには、「セミナーのお知らせ」を作ってはいるものの、全てのセミナーの情報を公開していません。
もう少し、セミナー情報をきちんと公開すれば、受講者数の少ないセミナーにも、足を運んでもらえるのでしょうか。。。

|

« 長女の免許合宿、途中経過 | トップページ | 「中銀ライフケア梅園台」の見学記 »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長女の免許合宿、途中経過 | トップページ | 「中銀ライフケア梅園台」の見学記 »