« よみうりマネー相談室、19日に無事?終了しました。 | トップページ | ひきこもりと生命保険信託 »

「中銀ライフケア梅園台」の見学記

先週の金曜日、熱海にある「中銀ライフケア梅園台」の見学に行った。
見学のメンバーは、高齢期のお金を考える会のメンバー+数名。

中銀さんのライフケアは、分譲型の高齢者施設(マンション)である。
高齢者施設に詳しい方なら、ご存じだと思うが、高齢者施設の中で、分譲型、つまり所有権タイプはとても少ない。

しかも、今回見せていただいた梅園台は、安い部屋なら100万円、一番高かった部屋でも700万円である。
価格差は、眺望とリフォームの状態によるもの。
部屋の広さは、どの部屋も約45平方メートル。

ちなみに、中銀さんは熱海に11施設持っている。
梅園台の後、介護専用のケアホテルも見学させていただいたが、介護に対応した住み替えも可能だ。

梅園台の話に戻すが、月々かかる費用は、3食の食事代(30日食べると3万9000円)を含めて、10万3000円程度。
この中には、修繕積立金も入っているし、水道代も込み。
個別に契約する電気代と電話代が必要なくらいで、11万円ちょっとあれば、ひと月の生活が成り立つ。

私たちはお昼をごちそうになったが、チャーハン、スープ、杏仁豆腐のデザートで290円。
味もしっかりしていて、美味しかった。
メニューは2種類からの選択性なので、嫌いなメニューを避けることも可能。

マイホームを持っている方が、手放さずに住み替えれば、家賃をおこづかいにできたり、年金では不足する生活費にできる。
年金が少なめな方でも、家賃を足せば、自宅に住み続けるよりも生活レベルがアップする方もいるはずだ。

高齢者施設といっても、基本的にはマンションタイプなので、行動も自由。
食事は頼めば朝昼晩とも食べられるが、1食も頼まないこともOK。
1階に温泉浴場があるので、お風呂の掃除をする必要もない。

12時間以上トイレに入らない場合は(トイレにつながる通路のセンサーの下を12時間以上、通らない場合)、職員が様子を見に来てくれる。
「倒れたまま何日も発見されない」などということが起こらない安心感も手に入れられる。

今まで私は、高齢者施設を100か所くらいは見てきているが、付帯施設に関しては、今まで見学した中でもナンバーワンの充実度だった。

本来は、写真をアップして、その充実ぶりを見ていただきたいところだが、写真の容量を小さくする方法がよくわからないので、誰かに教えてもらうまでは、ご勘弁を!

付帯施設として一番驚いたのは、社交ダンスの大会でも開けそうな、講堂のようなスペース。
体育館くらいの広さがあり、卓球台を出して、楽しむことむこともできるらしい。

そのほかにも・・・

・ビリヤードルーム
・マージャンルーム
・陶芸室(本格的な窯もあった)
・図書室(セミナーができるくらいのスペースで、ホワイトボードあり)
・将棋や囲碁の部屋
・お茶室(ひと部屋ではなく、何部屋もあり)
・小会議室
・トレーニングスペース
・喫茶コーナー
・洗濯室(20台以上の洗濯機と乾燥機があり、100円で150分も乾燥できる)

などなど。
もちろん、サークル活動もさかんなので、ヒマを持て余す心配はないだろう。

一緒に見学した人たちにも、今回の施設はとても好評で、「所有権を買いたい」と、真剣に考える人もいた。

中心価格が300万円くらいなので、300万円出して分譲権を買ってしまえば、月々家賃を支払う必要はない。
先に、マイホームを持っている人なら…と書いたが、賃貸のまま高齢期に入ると、家賃の負担が重く、生活費を圧迫する原因となる。
賃貸のまま、高齢期に入った方にも、生活コストを下げた上に、いろいろなサークル活動などができて、生活が充実するはずなので、ぜひとも検討していただきたい物件である。

あまりに好評だったので、仕事仲間のファイナンシャルプランナーや、高齢期のお金を考える会のセミナーに参加してくださる方の中から、見学希望者を募って、バスツアーでも実行してみようかしら・・・などと思っているところ。

負担が少ないのに、QOLを向上できる暮らし。
たくさんの方に、見学をしてもらいたいと思う高齢者施設であった。

|

« よみうりマネー相談室、19日に無事?終了しました。 | トップページ | ひきこもりと生命保険信託 »

FPの仕事から」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

分譲型の高齢者施設見学のお話 今後の参考になります。
分譲権も相場で言われている金額より随分安く、それでいて遜色ないのは魅力ですね~、女性の私でも何とかなりそうって思ってしまいます。

特に食事は自炊と半々くらいで。。。って思っている
人は多いと思われます。
まさに
>負担が少ないのに、QOLを向上できる暮らし
ですね!

写真の容量を小さくする方法ですが・・
画像をクリックするとマイクロソフト フォトエディターが起動するので ツールバーのイメージ→サイズ変更→幅と高さの欄の右端にあるパーセンテージを100%から50%または25%くらいに設定しますと ずいぶん小さくなりますよ。

投稿: snowbell | 2011年2月24日 (木) 20時30分

snowbell 様
コメントありがとうございます。
写真のサイズを小さくする方法は、何人かの知り合いからもメールで教えてもらったのですが、どうも腰が重く・・・。
でも、写真を観たいという方もいたので、そのうち(いつになるかはわかりませんが)、トライしてみます。
って、ブログをやっていて、写真をアップできないって、ブログをやる資格ないですね。
でも、メルアドを教えてくだされば、直接送信で、写真を送ることは可能です。

投稿: 畠中 雅子 | 2011年2月25日 (金) 05時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« よみうりマネー相談室、19日に無事?終了しました。 | トップページ | ひきこもりと生命保険信託 »