« 19日は中銀ライフケア札幌<平岸天神山>でセミナーをおこないます | トップページ | 東京スター銀行・ラウンジセミナーのお知らせ »

長女が台湾で。。。

今週の月曜日から、長女は台湾に行っている。
高校時代の友達と二人で、ツアーに申し込んだようだ。

長女の海外旅行は、大学生のあいだだけで、すでに6回目。
6回のうちの4回は、親と一緒の旅行であるが。。。

お金もないのに、よく台湾に行けるなあと思っていたら、出かける前日。

「あのね。バイト代が入るはずだったんだけど、支払日が土曜日に当たってしまったの。入金されていないから、お金貸して欲しいんだけど。。。」ときた。

前回、友達と香港に行った時も、5000円くらいしか手持ちのお金がなく、主人がみかねて1万円あげていたようだが、おい、今回もかい。

仕方ないので、2万円を貸すことにした(返せよー)。

「○○が5000円しか持ってないっていうから、お金を貸したのよ」と主人に行ったら、「2万5000円でも少なくね??もっと、持たしてあげれば良かったのに・・・」と言い返された。

その言葉を聞いて、私はカチン!
何故なら、数年前に中国に行った際、ホテル代をカードで払うつもりでいたが、全額キャッシュしか受け付けないと、現地の旅行代理店の人に言われた。

その時、現金を下ろしに行くのが面倒だったので、主人に「いくら持ってる?」と聞いたら。。。

何と!
「5000円!」という返事が。。。

「海外に5000円しか持たずに行く人に、『もっと持たせれば』などとは言われたくない」と、主人に言ったら、「だって、俺が持ってなくても、特に問題ないだろ??」と、さらに言い返された。
この辺り、かなり不毛な会話だと思うが、私は今でも、海外旅行に5000円しか持たずに出かける、主人の気持ちが理解できないでいる。

・・・で、香港に行った時とは違い、平日出発だったので、親に「送って行ってくれ」とは言わず、朝早く起きて、無事に出かけて行った。
出発した日の晩は電話もなかったので、「便りがないのは、無事な証拠」とばかり、長女が居ないことなど、気にしないまま、2日目を迎えた。

そして、2日目の晩のこと。
海外から、携帯電話ではない番号で、電話が掛ってきた。
この時点で嫌な予感がしたが、長女からの国際電話である。

「あのねえ。忙しいところ申し訳ないんだけど、携帯電話をタクシーの中に置き忘れたみたいなの。こっちで調べた電話番号に掛けてもつながらないので、ママのほうで止めてくれない?!」という電話が掛かってきた。

「電話は止めるけれど、警察に届けておいてよ。紛失届があるかないかで、あとの手続きが変わってくるかもしれないから・・・」と言って電話を切り、急いで中断の手続きをおこなった。
翌日掛ってきた電話でも、携帯電話は見つからないままらしい。

明日(日付では、もう今日のことだ)、日本に戻ってくるので、戻り次第、補償制度が使えるのか、NGなのかを確認しなければならない。

携帯電話のない暮らしなんて考えられないだろうから、補償制度が使えなければ、急いで新しい携帯を買ってあげなければならない。

貸した2万円だって、返ってくるかわからないのに、今度は携帯電話代がかかるのかい。

・・・で、明日(こちらも、日付ではすでに今日)から、長男が修学旅行に行く。

トラブルの多い長男のことだ。
行く前から、不安が絶えない。

少し前のトラブルでは。。。
夏の塾合宿(4泊5日)の帰り道、電話ボックスに財布を置き忘れて、戻ったら財布はなくなっていたとのこと。
私と連絡が取れず、迎えに行ったのに会えずじまいで、長男は交番で交通費を借りて帰ってきた(交番には後日、交通費を返しに行かせました)。

電話ボックスでお財布をなくしたあと、長男はお財布を買っていなかったらしく、1ヶ月くらい、お財布を持たずに暮らしていたようである。
ところが、修学旅行にお財布は必要だっていうんで、慌てて買いに行かせたりと、相変わらず準備でも人より手が掛っている。

台湾で携帯電話をなくした長女が帰ってくる日に、カツアゲに遭ったり、お財布をなくす名人の長男が修学旅行に行く。

今度は長男が、何か、大切なものをなくしてくるんじゃないかと、心配しているところである。
私のデジカメを持っていくので、落としたり、盗まれたときのことを想定して、今まで撮った写真のデータは抜いて、新しいカードに差し替えておいた。

お弁当は夜のうちに作ったし、親のほうは抜かりがないのだが。。。
長男よ!
何のトラブルも起こさず、無事に帰ってきてくれたまえ。

|

« 19日は中銀ライフケア札幌<平岸天神山>でセミナーをおこないます | トップページ | 東京スター銀行・ラウンジセミナーのお知らせ »

新・悪がき日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 19日は中銀ライフケア札幌<平岸天神山>でセミナーをおこないます | トップページ | 東京スター銀行・ラウンジセミナーのお知らせ »