« 生命保険信託に興味のある、FPの方へ | トップページ | 被災され、失踪状態の方の保険金請求 »

今週のセミナー、そして来週のセミナー

相変わらずの深夜(すでに午前4時を回っているので、早朝?)更新だが、3連休も仕事が終わらず、事務所から帰れないでいる。

ところで・・・
今週の月曜日は、北海道でセミナーだったのだが、帰りの千歳空港が、大混雑。
千歳空港は何十回も利用しているが、あんなに手荷物検査場が混んでいたのは、初めての経験。

「そういえば、3連休の最後の日だったんだ」と、その混みようを見て、初めて気づいた私。

「周りの人たちは、3連休を北海道で楽しんで来たのに、私は朝早く家を出てのとんぼ返りなんだわ」と、世間が3連休と言うことに気付いた途端、寂しさを覚えたのであった。

19日は行きの便も、帰りの便も遅延した。
帰りは遅れても気にならないが、行きの便は、定刻より45分も遅れて離陸。

「セミナーに間に合うのか?」と心配したが、着陸したときは15分遅れで、ホッ。
ところが、帰りの便は、20分遅れで離陸したのに、着陸したのは40分遅れ。

気流の関係なんですかね?(よくわかっていない私)

・・・そういえば、札幌便では、過去に2度、トラブルに遭遇したことがある。

1度目は、小学生のとき。
その頃、札幌に住んでいた従兄弟の家に母と妹と3人で遊びに行ったのだが、行きの飛行機がニアミスを起こした。

ニアミスについては、ニュースにもなったらしく、私の父は「妻と娘2人を一瞬で失った」と思ったらしい。

2度目は、フリーライターのとき。
札幌に読者取材に行ったのだが、朝7時の便に乗って40分ほど飛んだところで、「飛行機にトラブルが発生しました。羽田でないと修理ができないトラブルなので(どんなトラブルだ?いったい)、この後、羽田に戻ります」というアナウンスの後、羽田に戻ったのである。

「40分も飛んで来たのに、同じくらい飛んでも大丈夫なのか?近くの空港には降りられないのか?」と思ったが、それよりも現地でカメラマンを待たしていたので、そのことのほうが気になった。
今と違って、携帯電話もない時代だし、携帯電話を持っていたとしても空の上だし・・・

・・・で、どうなるのかと思ったら、次の便を飛ばさずに空港に待機させておき、私が乗った便は、その飛行機に横付けする形で止まった。
私たち乗客は、乗ってきた飛行機のタラップを降り、そのまま隣の便のタラップを上がり、飛行機を乗り換える形で、再び札幌に向かったのである。

カメラマンの人は、飛行機が遅延していることを空港のアナウンスで知っていたので、怒られずにすみ、「大変でしたね」とねぎらってもらったのである。

ところで、今週もいくつかセミナーがあったが、来週は4つのセミナーがある。

9月27日は北区ことぶき大学で、高齢期のお金についてのセミナー
9月28日はオリックスリビング横浜都筑にて、住み替え資金計画のセミナー
9月29日は生命保険業界内部の、非公開の集まり
10月1日はサンケイリビング多摩主催の高齢者施設関係のセミナー

その翌週は、セミナーが3件。

10月5日は生命保険業界内部の、非公開の集まり
10月6日は東京スター銀行新宿西口支店でリタイア後の生活設計セミナー
10月8日はユーカリが丘にて、山万「家計セミナー(たぶん)」

セミナーに参加してくださった方から、「次回のセミナーなどは、どうやれば知ることができますか?」と、お声がけいただく機会が多く、その際は「ブログに告知を載せるようにしています」と答えている。

ところが、ブログのタイトル通り、ブログの更新をマメにするほうではないので、抜けだらけ。
そのため、今日はまとめて告知させていただいた。

セミナーなどででお会いすることがあったら、「ブログ読んでますよ!」と、お声掛けくださると、大変うれしく思います。

|

« 生命保険信託に興味のある、FPの方へ | トップページ | 被災され、失踪状態の方の保険金請求 »

FPの仕事から」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生命保険信託に興味のある、FPの方へ | トップページ | 被災され、失踪状態の方の保険金請求 »