« 外壁工事は、本日で終了予定 | トップページ | 今週の土曜日は成田図書館(杉並区)で、高齢者向けセミナーです »

アシスタントを探すべきか!?

今年の前半は、震災の影響もあって、ファイナンシャルプランナーになってからの「最低収入」を何度か更新した。
30年間、フリーランスとして生計を維持してきたが、「もう、私の仕事人生に未来はないのか」という不安感にも、初めてさいなまれた。

そんな、初めての経験におびえた私は、今までなら「う~ん、どうしようかなあ」などと悩んだ仕事であっても、ふたつ返事で「ありがとうございます!」とばかりに、どんどん引き受けることにした。

その結果・・・現状がどうなっているかというと。。。
目が回るくらい忙しくなり、仕事のスケジュールがメチャクチャになっている。
頑張っているのだが、予定通りに入稿ができなくなっている。

不安を感じているときにいただけた仕事については、今まで以上にがんばってきちんとした水準で納めたいが、何しろ、ひとりで細々と仕事をしているため、マンパワーが完全に足りなくなっている。

・・・で、今までは真剣には考えたことがなかったのだが、「アシスタントを探そうかなあ」と思うようになってきた。

過去には何度も、「畠中さんのところにアシスタントはいないんですか?」と聞かれたこともあるが、「アシスタントを持てるような身分ではありませんので」と答えてきた。
だが今は、身分がどうのというよりも、いただいているお話をきちんと進められる体制を作らなければ、せっかくお声をかけてくださった方々に申し訳ないという気持ちになっている。

とはいえ、アシスタントの人をじっくり育ててあげる時間がないので、文章がきちんと書ける人でないと、かえって手間がかかりそう。
ライター出身のファイナンシャルプランナーの人って、そんなに多くないけど、探してみるかなあ。。。

でも、「私の仕事なんか、お手本にならない!」と言われないともかぎらないし、難しいところだ。
他のファイナンシャルプランナーの人たちは、「忙しい時、どうしてるんだろうなあ」と思う日々である。

|

« 外壁工事は、本日で終了予定 | トップページ | 今週の土曜日は成田図書館(杉並区)で、高齢者向けセミナーです »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外壁工事は、本日で終了予定 | トップページ | 今週の土曜日は成田図書館(杉並区)で、高齢者向けセミナーです »