« ひきこもり支援者向けセミナー、終わる | トップページ | 数学の神様は、どこへ? »

ANAの機体メンテナンスセンターを見学

原稿が順調に入稿できていないため、いつのことかはあきらかにできないが???
最近、ANAの機体メンテナンスセンターの見学に行った。

実は、この見学。
ものすごく人気があり、我が家が申し込んだのは7月初旬。
9月頃には見学できるのでは?と思っていたが、見込みがものすごく甘かった。

私たちは個人で申し込んだが、団体のツアーで来ている方が多く、メンテナンスセンターを見た後、それぞれの地元に帰っていくというプランがあるらしい。
ツアーで参加された方のほうが、私たちのように、個人参加の者よりも、人数的にはずっと多かった。

帰り際、ツアーの方々が乗ってきたバスに乗り込もうとするとき、「〇〇の便の方は?」とか、「××の便の方は?」などと確認していたので、みなさん、いろいろな地域に帰られるのだと思うのだが、どんなツアーなんだろうなあと思うとともに、ツアー経由で申し込めば、私たちのように5か月も待たされることはないように思う。

さて、見学は全工程で90分。
最初の45分は、講堂で機体などの説明や飛行機クイズなどがおこなわれた。
その後、3グループに分かれて格納庫に移動し、整備作業中の飛行機を見学した。

その日は、1機しか、格納庫に入っていながったが、その代わり、格納庫の中から、離陸する飛行機を時間終了まで見せてもらった。

今年は浜松で「うなぎパイ」の工場を見学し、武蔵野でサントリーのビール工場を見学した。
サントリーのビール工場は、見学後の試飲が「何杯でも自由」にできたので、我が家の飲兵衛は、「6杯も試飲」しており、それでも「飲み足りない」と言っていた。

最近、工場見学がものすごい人気だが、確かにどこに行っても面白いもんなあ。

|

« ひきこもり支援者向けセミナー、終わる | トップページ | 数学の神様は、どこへ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひきこもり支援者向けセミナー、終わる | トップページ | 数学の神様は、どこへ? »