« 自動車税、年度の途中で廃車にしたら必ず還付手続きを | トップページ | 空き巣に入られ、現場検証中 »

息子の受験が始まった

息子の高校受験が、本格的にスタートした。
本日から、来週はじめにかけて、4日間連続、4校を受験する。

そのうちの1校は、併願推薦が取れているのだが、できれば息子が希望する学校に行かせてあげたいと、親は思う。
親が願っても、本人が頑張らないと、どうにもならないわけだが。

以前のブログでは、冬休みが明けて、息子が不登校を続けており、それがようやく学校に行けるようになったと書いたが、その後、2~3日学校に行っただけで、再び不登校がはじまってしまった。
数日、不登校をした後は、主人が学校の門を入るまで、毎日付き添って登校をするような状態で、ようやく迎えた受験。

私が疲弊してしまったので、主人が付き添い登校を代わってくれた。

追い込みで、一番重要な時期に、まともに勉強できなかったので、結果にはあまり期待していない。
・・・というか、期待できないだろうなあ、と諦め気味なのが、本音なのだが。

それより問題なのは、万が一、希望する高校から合格通知が来ても、学校に通い続けられるのかどうか、わからないこと。

知人や友人にも、子どもの不登校で悩んでいる人が4~5人いて、みんな、高校への進学が、「スイッチの切り替え」になって、毎日無事に学校に通えることを望んでいる。

不登校状態で迎えた受験であるが、どんな結果になるのか。
結果は、あと数日で出る。

|

« 自動車税、年度の途中で廃車にしたら必ず還付手続きを | トップページ | 空き巣に入られ、現場検証中 »

新・悪がき日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちの息子も10日から高校受験始まりました。私立2校受けて1勝1敗です。気を抜かず都立入試まで頑張ってほしいです。以前あるスーパーが発行していた小冊子のあるコーナーの中で初めて畠中さんのことを知りました。その中でとても印象的だったのが、家族の健康のため、食費を安くすることばかり考えないほうがいいということです。それまではどこの記事でも安く済ませることが主婦の腕の見せ所というかんじのものが多かったのですが、私として産地や添加物など気になることも多く疑問を持っていたので、畠中さんの言葉を聞いて「この人すごい!」と思ってしまいました。それからずっとファンです。これからも応援していますので頑張ってくださいね。

投稿: 陽子 | 2012年2月13日 (月) 19時11分

陽子様
はじめまして。コメントを頂戴しまして、ありがとうございました。
陽子さんのところも、高校受験のお子さんをお持ちなんですね。
ウチは、かなり結果が思わしくないので、ドッと疲れが出ているところです。都立はもともと受けないので、惨敗のまま、高校受験はおしまいになりそうです。
本人には今回の結果を踏まえて、大学受験でリベンジという感じになるといいのですが、意気込んでいるのは親ばかりのようで・・・
ところで・・・私のコメントにエールを贈っていただけるなど、大変ありがたく思います。
食費の節約を否定するつもりはありませんが、行き過ぎているご家庭も少なくないように感じています。
・・・でもこのようにコメントすると、怒られることのほうが多いんですよ。
なので、陽子さんのコメントは、本当にうれしく思いました。

投稿: 畠中 雅子 | 2012年2月14日 (火) 01時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自動車税、年度の途中で廃車にしたら必ず還付手続きを | トップページ | 空き巣に入られ、現場検証中 »