« 腰に、激痛 | トップページ | 究極?の選択 »

28日と29日の読売新聞

すでに過去のことになってしまったが、28日と29日は、読売新聞にコメントや監修記事が掲載された。

28日は、先進医療保障を中心とした医療保険についてのコメント、29日はMUFG(三菱東京UFJ銀行さん)の外貨預金広告とセットになった、外貨預金についての監修記事にかかわらせていただいた。

28日の新聞記事の一部だけをご紹介すると、医療保険を乗りかえないまま、先進医療の保障が欲しい場合は、楽天インシュアランスの医療保険「ピンポイント」に加入する方法がある。
ピンポイントは、病気やけがで1泊2日以上入院した際、10万円の入院支援給付金が出るほかは、先進医療保障のみ得られる保険。

すでに加入している医療保険の保障とかぶらずに、先進医療の保障が得られる。
興味のある方は、下記のサイトをぜひ、ご覧ください。

楽天インシュアランスの医療保険

明日(日付では今日)は、読売オンラインに記事がアップされ、中日新聞&東京新聞(共通記事)には、連載記事が掲載される。

先週くらいまでは、週刊ポストに2週連続、週刊朝日にも住宅ローンのコメントが載り、週刊新潮には預金に関するコメントが載った。
少し前は、サンデー毎日で、我が家の老後資金プランをご紹介(暴露?)する機会があった。
サンデー毎日は、表紙にも名前を入れていただき、ちょっと驚く・・・

自分の仕事をPRするのであれば、発売中に告知をするべきなのだろうが、PRする気持ちがあまりないので、いつも「買えない状態」になってからブログでご紹介しているような気がする。

ところで・・・

3月に入ると、小学校と中学を卒業する息子たちの行事もいろいろある。
前の記事に書いたとおり、腰が痛いまま、老体に鞭を打って仕事をしているが、すべての予定がこなせるのか、自信がなくなってきたが、卒業の節目の行事というのは、親冥利に尽きるもの。

特に、15年間も連続して子ども達が通った小学校は、どれもが最後の体験となる。
長いと思っていたが、もう少しで卒業だとなると、やっぱり寂しいなあ。

|

« 腰に、激痛 | トップページ | 究極?の選択 »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腰に、激痛 | トップページ | 究極?の選択 »