« 子ども手当の名称は、児童手当に逆戻り。内容の比較は? | トップページ | 財形持ち家融資に興味のある方へ »

学校で入る傷害保険

長男の高校の制服を作りに行った時、傷害保険に加入するための部屋が用意されていた。

資料は自宅にあるため、事務所でこの記事を書いている今の時点では、詳しい補償内容などはわからないが、学校から配られた書類には、傷害保険に入るように指示されていたと記憶している。

・・・だが、私は加入しなかった。

なぜなら、我が家が住んでいる自治体では、高校を卒業するまで、入院した場合の医療費(健康保険の自己負担分)が無料になっているからである。
入院医療費が無料なことに加えて、長男が入っているこども保険のひとつには、病気入院1日6000円、通院が1日3000円の保障が付いている。

(追記)
コメントの返信を書いて思い出したのですが、長男のこども保険は、病気だけではなく、けがの通院も保障されるタイプ。
ちょっと珍しいタイプのこども保険なんです。
ところが、そのことをすっかり忘れていて、今まで何度もけがをして通院しているのに、給付金を請求してきませんでした。
あ~、もったいない!

(追記、ここまで)

第三者に損害を負わせてしまった場合に備えて、1億円の個人賠償責任保険にもすでに入っている。
(1億円の補償でも、年間の保険料はわずかに2750円。個人賠償責任保険は、とってもおすすめ)

健康保険の対象になる治療なら医療費がかからないのに、傷害保険に入る必要がないと思ってやめたのだが、傷害保険に入る部屋は、順路に含まれており、ほとんどのご家庭がその部屋に吸い込まれて??いた。

おそらく、我が家と同じ自治体に住んでいるお子さんもいるだろうに・・・
学校側も保険代理店から、相当な手数料をもらっているんだろうなあと、つい余計な想像をしてしまった。

学校から入るように勧められた傷害保険(正確な名前を書くと、保険代理店がどこだかわかってしまう可能性があるので、わざとぼんやりとした商品名にしています)に、実際加入された方も少なくないのではと思うが、自治体の医療費助成が手厚いところにお住まいなら、加入をじっくり検討したほうが良いのではないかと思っている。

|

« 子ども手当の名称は、児童手当に逆戻り。内容の比較は? | トップページ | 財形持ち家融資に興味のある方へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご長男さんの傷害保険加入の件、大変興味深く読ませていただきました。実は我が家の愚息はこの春からお陰様で大学生になるのですが、大学から送られてきた資料の中にクレジットカード一体型の生協カードの申し込み書があり、学校が無収入の学生にクレジットカードの保持を勧めているような、なんだか変なきもちになりました。確かに生協の加入は必要とは思うのですが、すでに別の生協に加入しているので、二重に加入しても補償に関してはそんなにメリットはないのか???詳しく調べたいなと思っているのですが、締切日があっという間で、(実は今日現在すでに過ぎている)でも納得のできない契約はしたくないと今日、説明書を爆読するつもりなのです。親がしっかりしないとだめですね。

投稿: YM | 2012年3月24日 (土) 10時55分

YMさん
はじめまして。
コメントを頂戴しまして、ありがとうございます。
YMさんのところが勧められたというのは、生協に入らないと、割引きで本が買えないなどのシステムになっているのでしょうか?
損保の補償は「実損填補」なので、複数の保険に加入していても、実際の損害額が保険金の上限になります。
どこか1社から受け取るのか、2社から按分して受け取るのかはわかりませんが、重複して加入しても、加入した側にはメリットはないと思います。
ただし、生保分野は重複して保険金や給付金が受け取れます。
この辺り、普通はわかりづらいですよね。

投稿: 畠中 雅子 | 2012年3月26日 (月) 14時36分

うちの3兄弟ももらってきましたが、内容も見ずにスルーでした。医療費はひとり親なので子供が18歳の年度末まで無料です。学校で入るスポーツ保険(?)も、小中は補助が出るので安いのですが、高校になると補助が出ない分、高くなりますが、全員強制で入るようになっています。
それにしても、加入の部屋が用意されているというのも怖い話ですね。。。

投稿: 棗 | 2012年5月 4日 (金) 00時33分

棗様
コメントをありがとうございます。
ウチの息子の学校も、たぶん強制加入なのだと思います。
ですが、記事にも書いた通り、我が家は加入しませんでした。
実は、息子の保険(こども保険)にケガの通院保障がついていることをすっかり忘れていて、今まで通院してもまったく請求していませんでした(ホント、もったいない話です)。
なので、高校生のあいだに何かあれば、息子の保険から通院給付金を受け取ろうと思っています。
入院に関しては、高校を卒業するまで、自治体で助成を受けられるので、ありがたいと思っています。

投稿: 畠中 雅子 | 2012年5月 4日 (金) 04時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子ども手当の名称は、児童手当に逆戻り。内容の比較は? | トップページ | 財形持ち家融資に興味のある方へ »