« 究極?の選択 | トップページ | お坊様のひきこもり支援 »

腰の痛みをブログで訴えたら・・・

少し前のブログで、腰が痛くて、仕事にも支障が出ていると書いたら、驚くほどたくさんの方から、メールで情報が寄せられた。

そのほとんどが、自分が通ったことのある整形外科の情報だったり、腰が痛いと思っていたが、別の病気が原因だったなど、「へえ~」と思うものばかり。
まだ、仕事が忙しくて、整形外科には行けていないが、単行本を脱稿して、確定申告が終わったら、教えてもらった病院に行ってみようと思っている。

メールをくださった、知人、友人の皆様。
本当にありがとうございました。

久しぶりに近況をお知らせくださった方―。
たまには、ご飯でも食べましょう!

毎日新聞社のTさんからは、「整形外科読本」なるムックを贈っていただいた。
整形外科の情報が、1冊のムックとして発売されているので、熟読してみたいと思う。

Tさん、お気づかいいただきありがとうございます!

「整形外科読本」は、発売されてからそれほど経過していないので、書店にもあるのではないかと思うが、私のように腰痛で悩まされている人間にとっては、手元に置いておきたい1冊。
私がタダでもらっておきながら、恐縮ですが、1冊1000円ですので、よろしければお買い求めください。

今後も同じようなことを繰り返す可能性があるから、少し痛みが引いたからといって放置せず、きちんと痛みの仕組みについても勉強しようと思っています!

|

« 究極?の選択 | トップページ | お坊様のひきこもり支援 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 究極?の選択 | トップページ | お坊様のひきこもり支援 »