« オールアバウトマネーのサイト、オープンしました! | トップページ | 5月27日はユーカリが丘のセミナーへ、ぜひ。 »

KHJのある会で、親向けセミナー

本日(日付では、昨日)は、「KHJ」という、日本最大のひきこもり家族の団体の中の、ある会にて親向けセミナーをおこなった。

20~30名くらいの参加者だと思っていたら、なんと65名もの参加者の方に集まっていただき、椅子に座れない方も多数。
椅子に座れない方は、後ろのほうにあるソファで聞いていただくことになった。

セミナーの後は、いくつかのグループに分かれてのグループ討論で、私も参加させていただいたが、たくさんの方からご質問を受け、みなさんのご質問のひとつひとつが、現実の重たさを感じさせられた。

今年は、ひきこもりのお子さんを持つご家庭向けのセミナーがとても多く、地方から読んでいただく機会も増えている。

6月8日には、私が所属しているスタディーグループでFP向けにもお話しするが、8月には別のスタディグループからもお声をかけていただいた。

来週月曜日には、斉藤環先生と共著で書かせていただいた岩波ブックレットが、校了を迎える予定。

タイトルは、「ひきこもりのライフプラン~『親亡き後』をどうするか」となっている。

発売日は6月6日の予定で、定価は700円。
ブックレットの形で出版されるので、定価が抑えられて、買っていただきやすくて良かったと思っている。

6月中に出すのは難しいかもしれないが、なるべく早い時期に、近代セールス社からも「高齢化するひきこもり家族のサバイバルライフプラン」を発売することになっている。

テーマは違うが、7月には上大岡トメさんが書いてくださるマネー本をメディアファクトリーから出す予定で、新婚家庭向けの単行本(出版社は海竜社)も同じくらいには出したいと思って頑張っているところ。

バタバタとした毎日ではあるが、時間の許す限り、ひきこもり家族向けのセミナーは引き受けていきたいと思っている。
1人でも多くの親御さんに、就業支援はできなくとも、お金の面での目処が立つように努力していくつもりである。

|

« オールアバウトマネーのサイト、オープンしました! | トップページ | 5月27日はユーカリが丘のセミナーへ、ぜひ。 »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

色々な情報交換が進むほど。解決できる問題も増えますよね。これからも頑張ってください。

投稿: コピーライター吉田 | 2012年5月20日 (日) 16時39分

吉田様
はじめまして。
コメントをいただき、ありがとうございます。
情報交換といいますか、私の活動は情報提供のほうに近いのかと思いますが、解決できる問題が増えることを、私自身も願っています。
そのためにこれからも、自分なりにがんばります!
吉田さんのHPを拝見しましたが、記事数が増えるのを楽しみにしております。

投稿: 畠中 雅子 | 2012年5月21日 (月) 04時03分

はじめまして。私は、FP&キャリアカウンセラーとして若者自立支援の仕事に携わっております。
本人だけでなく、長年ひきこもり状態のお子さんのことについて相談にみえるご家族も増えてきております。
早速、「ひきこもりのライフプラン~『親亡き後』をどうするか」予約させていただきました。
「高齢化するひきこもり家族のサバイバルライフプラン」も、ぜひ読ませていただきたいと思っております。

投稿: しま | 2012年5月24日 (木) 17時49分

しま様
はじめまして。
コメントをありがとうございます。
FPでいらっしゃるということは、同業者ですね(よろしくお願いします)。
拙著を予約してくださったとのこと。
ありがとうございます!
ひきこもりのお子さんを持つご家庭向けのアドバイスに役立つ内容に
なっているといいなあと思うのですが。
どこかでお会いできることを、願っています。

投稿: 畠中 雅子 | 2012年5月24日 (木) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オールアバウトマネーのサイト、オープンしました! | トップページ | 5月27日はユーカリが丘のセミナーへ、ぜひ。 »