« FPの資質 | トップページ | 子どもを欲しがる理由とは »

イケメン自転車店

私が自宅から事務所に行く道に、イケメンのお兄さんが経営している自転車店がある。

2~3年くらい前にオープンしたように記憶しているが、とにかくママ友達の話題にもよくのぼる。
私にとっては、息子のような年齢なので、ママたちの浮かれた感じについていけない部分があるが、感じがよくて、仕事も早いので、ときどき利用している。

小さな自転車店なのだが、時には3~4台も修理待ちをしているなど、地元の女性たちの絶大?な人気を集めている。

先日、近くのクリニックのスタッフと話しているとき、たまたまその自転車店の話になり、スタッフの若い女の子が「この前、自転車屋の前を通った時、彼女さんとおぼしき女性と一緒に帰る姿を見たんです。すんごーい、ショック」と言っていた。

その頃、私が乗っている自転車の調子が悪かったので、「修理をしなくちゃ」という話をしたら、「私がその自転車を修理に持っていってはダメですか?」と聞かれたくらい、そのイケメン君と話をしたいらしい。

そして、つい2~3日前のこと。

自転車のブレーキを思い切りかけたら、右側のブレーキにつながるひも?のようなものが切れた。
イケメン自転車店の100メートルくらい手前での出来事だったので、すぐに自転車店に行き、修理をしてもらおうと思ったところ、3歳と1歳くらいの女の子を連れた、若いママがカゴの取り付けを頼んでいた。

お兄さん「あと5分くらいで、カゴは付け終わるので、少し待ってもらえますか。ブレーキのほうは、5分もあれば修理できますから」

私「わかりました。待ってますね」と答えて、しばしお店の前で、カゴの取り付けが終わるのを待った。

ところが、である。

カゴの取り付けを頼んでいる若いママは、カゴはどうでもいいようで、お兄さんと話をしたくてたまらないよう。
何を話しているかはよくわからないのだが、次々とお兄さんに質問?を投げかけている。

・・・で、当然のことながら、子どもは放りっぱなし。

2人とも、ちょろちょろしているので、自転車の下敷きになるのではないかと、私のほうがハラハラ。
あっちこっちに歩き回るので、私は自転車の前かごに自分の荷物を置いたまま、その子たちが自転車に挟まれないか、道路に飛び出して、他の通行人のじゃまにならないか、監視する羽目に。

それに安心したのか、カゴを付け終わっても、若いママは店内からなかなか出てこない。

「急いでいるんだから、早く帰れ」と心の中では思ったが、ママの目は♡型になったまま、お兄さんを離さない。

お兄さんは強制的に自転車を道路に出し、私の自転車と交換しようとするのだが、ママはねばる、ねばる。

・・・で、そのママが、名残惜しそうに自転車店をあとにしてから、「子どもが小さいときは、ちょろちょろするから、ママは大変よね」と私が言うと、「ウチにも同じくらいの男の子がいるので、わかります。その気持ち」

なんだ、子持ちかい。

(念のために言っておくが、私ががっかりしたわけではない。言い訳がましいが)

クリニックの若いスタッフが目撃したのは、彼女ではなく、妻だったわけだ。

この事実。
教えるべきか、黙っておきべきか。悩むところだ。

|

« FPの資質 | トップページ | 子どもを欲しがる理由とは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先生、こんにちわ。イケメン自転車店オーナーさんを見てみたいものです。この田舎にも、性格良し、スタイル良し、おぉ~。と思うイケメン建築関係の方がいます。是非、見ていただきたいわ。です。では、また。

投稿: 千景 | 2012年11月 8日 (木) 11時50分

千景様
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
〉是非、見ていただきたいわ。
オーーーー!!!
是非、見たいですわ。
千景さんに言われて、見てみたくなるわけですから、自転車屋さんのお兄さんの顔を見てみたくなる方も少なからず?いそうですね。
とはいえ、勝手に写真を撮って、載せるわけにもいかず。。。
「見たい」「見れない」というストレスを与えた記事だったかもしれません。
それと、このコメントの前にいただいたコメントは、アップしないようにしますね。
アップはしませんが、千景さんのお気持ちは、十分受け取らせていただきました。
こちらこそ、お心遣いをありがとうございました。

投稿: 畠中 雅子 | 2012年11月 8日 (木) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FPの資質 | トップページ | 子どもを欲しがる理由とは »