« 節約アドバイザーの和田由貴さんと対談しました | トップページ | 最近の新聞掲載 »

今週木曜日は、所沢市にて「ひきこもりセミナー」をおこないます

告知がギリギリになってしまいましたが、今週木曜日に所沢市保健センターにて、ひきこもりのお子さんを持つご家庭向けのセミナーをおこないます。

「ひきこもりのライフプラン~親亡き後をどうするか~」

今回はひきこもりのお子さんだけではなく、定職を持たないお子さんがいるご家庭なども対象にお話をしたいと思っています。

定職を持たないお子さんの生活設計は、早めに立てて欲しいと取材ではよく言っているのですが、なかなか書いてもらえないので、すこしだけブログに書かせていただきます。

ひきこもりのお子さんを持っているご家庭は、親御さん側に「自分たちがなんとかしていかなければ・・・」と気持ちがあります。
ところが、定職についていないお子さんをお持ちのご家庭では、「子どものことは、自分たちでなんとかすべき」と思われているのか、生活設計の話をしても、聞く耳を持ってもらえないことがほとんどです。

とはいえ、40代に入られたお子さんが定職を持っていない場合は、お子さんの今後の生活設計について、親子で話し合ったり、生活設計を立てる必要があると、個人的には考えています。

「子どものことは、子ども自身が何とかすべき」と思って先送りしていると、生活設計はどんどんきつくなるのが一般的だからです。

今回のセミナーは、会場が広くて、席に余裕がありますので、遅くなりましたが、ブログでお知らせいたします。

セミナー終了後には、個人相談があります。
ただ、個人相談のほうは、すでに申し込みがあるようで、難しいかと思います。

ひきこもりのお子さんをお持ちのご家庭向けのセミナーは、1月9日に築地本願寺にて、寺子屋ふぁみりぃがあり、1月15日には横須賀市の保健所主催のものがあります。
2月には長崎県の社会福祉協議会主催のセミナーもあります。

ブログでも別途、告知するかもしれませんが、ひきこもりのお子さんや定職を持っていないお子さんをお持ちの方には、ぜひ、ご参加いただきたいと思っています。

|

« 節約アドバイザーの和田由貴さんと対談しました | トップページ | 最近の新聞掲載 »

FPの仕事から」カテゴリの記事

セミナーのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 節約アドバイザーの和田由貴さんと対談しました | トップページ | 最近の新聞掲載 »