« 上大岡トメさんとのコラボ本「ずさんな家計を整えました」が、もうすぐ発売になります。 | トップページ | 次男がケガをする »

スルガ銀行のジャンボ宝くじ付き定期預金

ご存知の方もいるかと思うが、スルガ銀行のインターネット支店で扱っている「ジャンボ宝くじ付き定期預金」は、今までに11人の億万長者を出している。

宝くじが付いた預金は、いくつもの金融機関で扱われているが、11人もの億万長者を出しているのは、スルガ銀行だけだと思う。
預金していたら、ある日、突然億万長者になれるなんて・・・

なんて、うらやましいんだろう。

スルガ銀行の方とお目にかかって話をさせていただく機会があったのだが、預金者に送っている(現物を送っている)宝くじは、日本一当たると評判の西銀座にあるチャンスセンターで購入されている。

前々から疑問に思っていたので、「どうやってものすごい枚数の宝くじを買うんですか?」と尋ねてみた。

すると、最初はジェラルミンのケースに億単位の現金を積み込み、警備員に囲まれた状態で買っていたそう。
話を聞いただけで危険そうだが、今は個別に対応してもらっているそうである。

その宝くじを、三島大社に持ち込んで祈願してもらい、預金者の手元に送っているそうだ。
預金者は連番とバラを選べる。

そんなスルガ銀行では、Winterキャンペーンを実施中で、たとえば300万円をジャンボ宝くじ付き定期預金に預けると、通常は年間30枚のジャンボ宝くじが35枚(3年満期なので、3年間では90枚+5枚=95枚)もらえる。
1年間で35枚と言えば、1万500円分。

1万500円分の宝くじがタダで送られてくるなんて、それだけで得した気になるのでは。

そのほか、ANA支店でマイル付き定期預金に預けると、こちらもWinterキャンペーン中で、マイルが増量される。
たとえば、100万円を預けると、1年間で1300マイルももらえるのである。

スペシャルギフト付き定期預金は、300万円未満で0.38%、300万円以上で0.48%の金利アップキャンペーン中!

興味を持っていただけた方は、下記のWinterキャンペーンをのぞいてみては、いかがだろうか。

スルガ銀行のWinterキャンペーン

|

« 上大岡トメさんとのコラボ本「ずさんな家計を整えました」が、もうすぐ発売になります。 | トップページ | 次男がケガをする »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上大岡トメさんとのコラボ本「ずさんな家計を整えました」が、もうすぐ発売になります。 | トップページ | 次男がケガをする »