« 築地本願寺で、今年もひきこもりセミナー | トップページ | ディズニーダラー »

貯蓄性の高い、こども保険の新商品が登場!

今月28日に、貯蓄性の高いこども保険の新商品が登場します。

発売するのは、明治安田生命。
こども保険の商品名は、「明治安田の学資の保険」と言います。

「明治安田の学資の保険」のニュースリリース

実は私。

結構早い時期から、この商品が発売されることを知っておりました。
記事広告の仕事で、資料をいただいたからです。

ところが、発売日が何度か延長されたために、記事に書いたのに、差し替えるという事態もありました。

「ニュースリリースが出る前に記事になったら、大変なことになる」と言われて、黙っておりましたが、とうとう本日、ニュースリリースが出たことで、この保険についての記事を書けることになったわけです。

「明治安田の学資の保険」が発売されると聞いたとき、まず驚いたのは、貯蓄性の高さ。
返戻率は0歳での加入なら、「112.3%」にもなります。

そして、保険料は15歳まで支払えば済むという、家計のニーズをとらえた商品設計もよいと思います。

高校生になると、教育費の負担が膨らむので、その前に保険料の支払いを終えられるからです。

興味のある方は、リリースを見ていただければと思いますが、「ソニー生命の学資保険」、「AFLACの夢見るこどもの学資保険」と合わせて、ぜひとも、お勧めしたいこども保険と言えます。

もしかしたら、現時点ではイチオシのこども保険と言えるかもしれません。

このブログでは、新商品が誕生したことをご紹介するにとどめますが、少しずつ、活用例などもご紹介していきたいと思っています。

取り急ぎ、お知らせまで!

|

« 築地本願寺で、今年もひきこもりセミナー | トップページ | ディズニーダラー »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

いいのか出ましたね。貯蓄性のあるこども保険は助かりますよね。
うちも、「子どもにかけるお金の本」のアドバイスとは違って、第3子は手薄になったけど、とにかく保険がおりるので、今年の赤字は去年ほどひどくないと思います。
とにかく、大学3年、4年はつらかったよ~(そのわりに散財しているけど)。
是非とも畠中さんのご提案が待たれます。

投稿: R | 2013年1月11日 (金) 19時05分

R様
「子どもにかけるお金の本」にも書きましたが、貯蓄が苦手な私が、こども保険に入っていなかったら、大変なことになっていたと思います。
「こども保険に入りすぎ」と言われるかもしれませんが、おかげで長女の大学費用は、すべてこども保険でまかなえましたし、長男、次男もまかなえると思います。
すでに高校生になっていると、今から大学費用を貯めるのは、厳しいですよね。

投稿: 畠中 雅子 | 2013年1月14日 (月) 04時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 築地本願寺で、今年もひきこもりセミナー | トップページ | ディズニーダラー »