« あけましておめでとうございます | トップページ | JCBカードとVISAカード »

お正月は香港へ

1月2日から4泊5日で、香港に行ってきた。
私としては、25年ぶりくらいの香港になる。

最初は、大手旅行会社のツアーに申し込んだのだが、キャセイパシフィックしか取れないと言われ・・・・
できる限りANAで行きたい私としては、ANAのHPで空席を検索すると、十分に空きがあったので(予約したのは夏なので)、キャンセルして、ANA便を予約。

食べられない物が多い次男のために、フードコートが付いたファッションビルが隣接しているホテルを選択。
ホテルからは、連絡通路でフードコートに行けたのだが、結果的にフードコートでは、スタバのコーヒーを何度か買っただけで、食事は一度もしないまま。

もともと3泊の予定で、ツアーに申し込んだのだが、個人で予約したら1泊延ばして4泊しても、1人4万円も安くなった。
5人で20万円もダウンdownwardright。助かった。

ツアーで海外旅行に行くことはめったにない我が家にとって、キャセイパシフィックしか取れなかったことが、ラッキーにはたらいたように思う。
「お正月は予約が取りにくいから、ツアーを利用したほうが楽なのでは」などと考えたが、旧正月ならいざ知れず、1月の香港は特に混んでいる感じもしなかった。

とはいえ、ホテルでは、日本語を一度も聞かなかったので、我が家が泊まったのは、あまり日本人が利用しないホテルだったのかも!?
日本人ご用達のホテルなら、混雑ぶりを実感できたのかもしれない。

日本人には会わなかったが、バスタブのほかにシャワーブースが付いていたり、繁華街にあって、駅からもすぐ近くだったり、14歳未満は宿泊料タダ(つまり次男はタダ)だったりと、コストパフォーマンスは良いホテルだった。

次回、香港に行くことがあっても、泊まりたい感じ。

ところで・・・

今回は、久しぶりに主人も一緒だったので、タクシーにもバスにも一度も乗れず、ほとんどが地下鉄移動(主人はタクシーが嫌い。私は大好きなのに)。
空港からの移動も、地下鉄。
毎日、地下鉄にばかり乗っていたので、香港の地下鉄の乗り換えをほとんど覚えてしまった。

2日目には、香港ディズニーランドへ。

東京ディズニーランドと違って、お正月だというのに、5分待ち程度で乗れるものがほとんど。
スペースマウンテンなども、ほとんど待たずに乗れるので、速い乗り物が大好きな長女と長男は、3回連続で乗っていた。

世界でも香港にしかないというグリズリー・ガルチもそれなりに面白かったが、キャストの対応は、中国圏なんだなあと思うこともしばしば。
一番驚いたのは、ミッキーのフィルハーマジック(3D映画)が、上映中、途中でいきなり画像が途切れて、「上映は続けられなくなりましたので、外に出てください」というアナウンスとともに、いきなり外に出された。

東京ディズニーランドなら、キャストの人たちがきちんと頭を下げつつ、外に誘導すると思われるが、「とにかく出ろ!」と言った対応に、「もう少し、申し訳ない顔をしてもいいんじゃないの・・・」と思う。
帰り際、再度フィルハーマジックを見たが、上映がストップしたのは、終わる2~3分前のことだった。

でも、このアクシデント以外は、香港ディズニーランドを楽しめた。

長女に聞いたところ、東京ディズニーランドの混みようは、以前よりもすごいとのことで(もう何年も行っていないので、最近の様子はわからず)、ディズニーランド好きの人なら、香港ディズニーランドは思う存分乗れる分、満足度が高まるように思った。

帰る前の日のこと。
つまり4日目には、観光名所のビクトリアピークに行ったが、「昔はどんな感じだったっけ?」と思い出せないほど、変わっていたように思う。

以前の香港旅行は、料理研究家の友人たちと行ったので、とにかく「美味しいものを食べる」のが目的。
観光はあまりしなかったように記憶している。

同行者の中に、香港に知人がいる人がいて、その人のおかげで、日本人だけでは行きづらいお店などでも、ずいぶん食事させてもらった。

今回の香港旅行は、長女が好きな飲茶を食べるのも目的のひとつだったが、大瓶が15~20香港ドル(180円弱~240円弱)で飲めた主人も、食には満足したよう。

現地の人に人気の高いお店に入った時、お店の中が満席だったので、店頭(つまり外)で主人と私だけ、飲んだときも。
香港人でさえ、店内で食べているのに、平気で外でご飯を食べられる自分の神経に、自分自身、ちょっと驚く。

日本人が店頭で食べているので、通る人はみんな、食べているものを覗いていくが、特に気にならないまま、美味しく食事を終えられた。

9月にマカオに行ったとき、帰りに香港ドルを数万円両替しておいたが、当時よりも円安になっているので、もっとたくさん両替しておくんだったと、後悔。
この辺り、自分に運用センスがないとつくづく思う。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | JCBカードとVISAカード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

香港に行かれたんですね。
うちにも、進路も決まってなく、パスポートも持ってないのに、卒業旅行に香港に行きたいというバカ者がいるので、興味深く拝見しました。
うーん、私が行きたくなっちゃった。でも私英語ができないんだった。それに円安なんですよね。

投稿: R | 2013年1月 8日 (火) 07時20分

R様
香港へ行ったのは、夏の海外旅行をキャンセルした分の「振り替え」のようなものでして・・・
ぶっちゃけますと、私と長女がベトナム、マカオと行ってきたので、旅行大好きな主人(本人は毎月温泉旅行に行っているのですが)がいじけたわけです。
なので、今回の旅行は主人が張り切りすぎ、主人の組んだ日程がハードすぎて、次男なんかは疲れてしまい、鼻血を出したくらいです(苦笑い)。
卒業旅行に香港ですか・・・
場所に限らず、卒業旅行は思い出に残るので、ぜひ、海外に行かれてください!

投稿: 畠中 雅子 | 2013年1月 9日 (水) 03時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけましておめでとうございます | トップページ | JCBカードとVISAカード »