« 10万円、もらい損ねる!? | トップページ | 貯蓄性の高い、こども保険の新商品が登場! »

築地本願寺で、今年もひきこもりセミナー

1月10日のことになるが、昨年に引き続いて今年も、築地本願寺でおこなわれたひきこもりセミナーの講師を務めさせていただいた。

お坊様による読経や瞑想の時間もあるセミナーで、昨年は2月の終わり頃にお話をさせていただいたが、今年は年明け早々の担当であった。

「お坊様のひきこもり支援」

上記は昨年のブログ記事である。

セミナー後は、円になった状態で、参加者の方からご質問を受けた。

昨年は大雪の日で、参加人数が少なかったために、かなり個人的なご質問もいただいたが、今年は人数がそこそこいらしたので、個人的な質問はしづらかったように思う。

ひきこもり支援を続けていらっしゃる(主導されている)お坊様と、今年も少しお話をさせていただいたが、その方の人格(この表現は失礼かもしれないが)の素晴らしさに、改めて敬服。

人格というのは、仕事が形成するのか、それとももともと優れているから、その仕事に導かれたのか・・・など、凡人の私は、つまらないことを考えた。

来週は、横須賀市の保健所で、ひきこもりセミナーをおこなう。

保健所の場合は、障害をお持ちのお子さんがいらっしゃる方も、参加されるのではないかと想像している。

ひきこもりのお子さんがいるご家庭向けの生活設計セミナー(サバイバルプラン)は、今後、どのように展開していくべきかを悩む機会が多いが、私が淡々と続けていく中で、生活設計を立てる意味やその重要さが、少しずつでも伝わっていくように願っている。

|

« 10万円、もらい損ねる!? | トップページ | 貯蓄性の高い、こども保険の新商品が登場! »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

難しくて、ちょっと苦しい仕事は、淡々とこなす方が、自分にもご本人にもいい結果を生むような気がします。淡々と言っても丁寧にやります。感情的になりすぎるとだめですね。

投稿: R | 2013年1月11日 (金) 07時05分

R様
〉難しくて、ちょっと苦しい仕事は、
〉淡々とこなす方が、自分にもご本人にも
〉いい結果を生むような気がします。
その通りですね。
親御さんたちも、みなさん、間違いなく、傷つかれているのに、「働くのをあきらめたプラン」を提案しているわけですから、傷を広げないように、これからも淡々と進めていこうと思っています。
とはいえ・・・
親御さん側にやっていただきたいことはたくさんあるのですが、立ち止まって、悩んでいる方がほとんどですので、少しでも動けるお手伝いをしたいと考えています。

投稿: | 2013年1月14日 (月) 04時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10万円、もらい損ねる!? | トップページ | 貯蓄性の高い、こども保険の新商品が登場! »