« 確定申告、手つかず | トップページ | 4月2日に発売される「ニッセイ学資保険」が、貯蓄性NO.1に!? »

10年以上続いた連載が、今春2本終了に。

連載を持たせていただいている仕事先には、そのすべてに感謝しているが、今年の春、10年以上続けてきた仕事が2本終了する。

ひとつめは、読売オンライン内で執筆してきた「女性FP発ワンポイントレッスン」。
昨年4月のリニューアルの際、5週目の担当にしてもらったため、今年度は執筆する機会がほとんどないまま、コーナーが終了することになってしまった。

2000年過ぎ(スタート時期が正確にわからず)から書かせていただいてきたので、10年は十分に超えたはずだし、その間に150本くらいは記事をかかせていただいた。

コーナーが終了するのは、読売オンライン内の大幅リニューアルがあるからだそう。
残念だけど、長く書かせていただいたことに感謝します!

もうひとつは、ファイナンシャルプランナーの業界誌の連載。

「ファイナンシャルアドバイザー」という雑誌が、2000年4月にリニューアル創刊されたときから、3か月に1度、「相談ルームのひとりごと」というコーナーに、エッセイのような記事を書かせてもらってきた。

日々の仕事や相談業務の中で感じたことや、他のファイナンシャルプランナーにお知らせしたいことなどを思いつくまま書いてきたが、4月の入稿分が私が担当する最終回になる。
13年も、エッセイのような原稿を書かせていただいて、個人的にはとても気に入っていたコーナーだったので、残念だ。

とはいえ、13年も同じ人間に書かせてくれたことに感謝したいと思う。

そんなこんなで、終わる連載があれば、始まる連載もちらほらと。

連載本数を数えてみたら、少し間隔が空くものも含めると、現在16本となっている。
一番忙しかった時は、28本あったから、ほぼ半減ということに。

私の連載が終了したというよりも、雑誌そのものが休刊になったケースも多く、雑誌などの紙媒体は苦戦が続いているので、これからも少しずつ、連載本数は減っていくのだろう(と思う)。

同時に・・・
自分も年を取ったし、ファイナンシャルプランナーの数も劇的に増えたし、時代も変わったなあと感じる。

個人的な願いとして、あと10年はバリバリ!働きたいのだが、この先、仕事の状況が好転する兆しはなさそうな。。。気配。

フリーで生きていく大変さを強く感じている、今日この頃である。

|

« 確定申告、手つかず | トップページ | 4月2日に発売される「ニッセイ学資保険」が、貯蓄性NO.1に!? »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

私は畠中さんの名前を覚えたからよく気づくのか、畠中さんの得意分野に興味があるのか、畠中さんはご活躍だと思っていました。でも確かに雑誌は減ってますね。
私は時給で細々と働いているパートなので、目立った収入の変化はないのですが、夫は第1子が高校生の頃とくらべると、年収が3分の2以下に減って、苦しいと思います。(我が家は夫の小遣いが多くて、固定費が少なかったので、そんなに痛手がないのと、私は子どもが小学校に上がるまで働いていて、固有の預金を持っていて、じゃんじゃん取り崩しています)
教員費は大きな固定費です。畠中さんは保険でお備えだからいいけど、普通のご家庭はよくお考えを。

投稿: R | 2013年3月11日 (月) 07時03分

R様
こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
>畠中さんはご活躍だと思っていました。
そんな風に思ってくださる方がいるなんて。
誤解?だとしても、うれしいです。
>教育費は大きな固定費です。
本当にそうですよね。
貯蓄が苦手な私は、こども保険にたくさん入っていてよかったと、心から思っています。

投稿: 畠中 雅子 | 2013年3月12日 (火) 02時07分

 こんばんは。畠中さんほどの方でも、フリーの大変さがあるのですね。でも、私にとっては「家計の方程式」、「教育貧民」を読んで以来、FPといえば、畠中さんです(^^♪ TVなどで他のFPさんが出ていらっしゃると、畠中さんなら何ておっしゃるのかなー、と思ったりします(笑)
 子どもが生まれたばかりの頃に雑誌で掲載された畠中さんのページも保存して、長く参考にさせていただきました。夫が昨年末まで病気退職→非正規社員の3年間でしたが、畠中さんのお陰で無事のりきることができました。大・感謝です(o^-^o) 
 「高齢化するひきこもりのサバイバルプラン」も読みました。地道に親身になって相談者さんのために働くプロでいらっしゃいますね。「子どもさんが今後も働かない、という前提を受け入れてもらはないと援助はしない」など、感動すら覚えました。私もワーキングマザーでして、カッコいいなぁと思っています(^-^;
 これからも、畠中さんのこと応援しています♪ほんものは必ず残ります、頑張ってくださいね。長文、失礼しました。。。
 

投稿: 愛媛のみほ | 2013年3月15日 (金) 03時27分

愛媛のみほ様
こんにちは。
再びコメントを頂戴しまして、ありがとうございます。
〉FPといえば、畠中さんです(^^♪ 
ええ~!
そんなことを言っていただける方がいるなんて・・・
恥ずかしながら、とてもうれしいです。
〉これからも、畠中さんのこと応援しています♪
〉ほんものは必ず残ります、
ありがとうございます!
“ほんもの”になれるように、日々、精進していきたいと思います。
みほさんも、ご自分のペースで日々の生活を楽しんでくださいね。

投稿: 畠中 雅子 | 2013年3月17日 (日) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 確定申告、手つかず | トップページ | 4月2日に発売される「ニッセイ学資保険」が、貯蓄性NO.1に!? »