« アリスのコンサートチケット(5月25日栃木分)←無事に見つかりました! | トップページ | 30年前の東京ディズニーランド »

お世話になった方の訃報

昨日のことになるが、あるじゃんの2代目編集長であったN氏のお通夜に参列した。

享年46歳。
またもや、若すぎる死である。

私はこの数年で、40代の方のお通夜に3回も参列した。
自分より若い人のお通夜に行くのは、ものすごく気が重い。

今回亡くなられたN氏のお子さんは、まだ4歳。
たくさんの人に囲まれて、無邪気にはしゃいでいる様子が、かえって悲しみを深くしているように映った。

お通夜は栃木県内でおこなわれたのだが、あるじゃんの関係者はほとんど参列されていたように思う。
本当に仲の良い人たちで、みな、早すぎる死を心から悲しんでいた。

Nさんは、本当に穏やかな人で、誰もが「怒った姿は見たことがない」と口を揃える。
奥様さえも、感情を荒立てた姿を見たことがないというのだから、人間として、本当に優れた人なのだと思う。

ご夫婦と一緒にご飯を食べたときのことが思い出されて、もっとご飯を食べる機会を持てばよかったと、後悔した。

私は自分で車を運転して行ったので、帰りはライターのTさんを乗せて帰ったのだが、生前のNさんの話をする相手がいてくれたことに、感謝。
Tさんの家の近くのファミレスでご主人と合流し、3人で遅い食事を取った。

Tさんのご主人も、Nさんにお世話になったとのことで、3人それぞれに、Nさんの思い出を語った。
今は少しでも多く、亡くなったNさんの話をすることが、自分にできるせめてもの弔いになるような気がしている。

Nさん、お子さんも小さくて、奥様も可愛くて、心残りも多いと思いますが、今はご冥福をお祈りいたします。
でも、どう考えても早すぎます。みんな、快復されるのを心から願っていたのに。。。

|

« アリスのコンサートチケット(5月25日栃木分)←無事に見つかりました! | トップページ | 30年前の東京ディズニーランド »

FPの仕事から」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アリスのコンサートチケット(5月25日栃木分)←無事に見つかりました! | トップページ | 30年前の東京ディズニーランド »