« 財形持家融資なら、住宅ローン金利の上昇対策にも役立つ | トップページ | 4月と5月の新聞コメント »

名古屋からの新幹線内にて

少し前に、住宅ローンセミナーが終わって、今は東京に向かう新幹線の中でブログを書いています。
セミナーにお越しくださいました皆様、ご苦労様でした。

住宅ローンの金利の動きが読みづらい上に、消費税増税の影響もあるので、マイホーム取得は難しい時期だと思いますが、今のような時期にいろいろと勉強して、より良い住宅ローンを選択しようと頑張れれば、購入した後の住宅ローンの見直しにも、着手できる力が備わるはずです。

参加してくださった皆様が、少しでも有利な条件で住宅ローンが組めることを、願っています!

ところで、
本日、実は次男の運動会でした。

組体操を頑張っていたのに、見てあげることができませんでした。

PTA の役割もあったのに、協力できず・・・。
役員の皆様、ごめんなさい!
そして、ご苦労様でした。

私はこの後、義父が入院している病院に様子を見に行きます。
今は少し容態が落ち着いていますが、退院しても自宅に戻るのは難しいと、思います。

そのため、高齢者施設へ住み替えることになると思うのですが、普段、たくさんの施設を見学していて良かったと心から思っています。
主人から「ここは、どう?」と聞かれたとき、「そこは評判が良いとか、悪いとか」について、即座に答えてあげられるからです。

義父の場合は、24時間、看護師さんが常駐しているところでないと、住み替え難しいのですが、メディカル系の高齢者施設は少ないので、希望エリアからは必然的に絞られてきます。

一度も見学したことがなかった主人は、義父が入院する前に「念のため」といって見学した時に、「差がよくわからない」とか、「値段の違いは何故なんだ」とか、かなり混乱していました。

いざと言うことが起こらないと、高齢者施設に足を運ぶことなどないのが普通かもしれませんが、今回は私に予備知識があって、本当に良かったと感じています。

義父のために、熱心にケアしてくれる住み替え先を頑張って探そうと思っているところです。


|

« 財形持家融資なら、住宅ローン金利の上昇対策にも役立つ | トップページ | 4月と5月の新聞コメント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。ひきこもり&お金ということでアクセスしました。今回のブログの内容に対してのこととは違うレスをご容赦ください。本はまだ読んでいませんが、先生は障害年金をメイン収入にしたいのでしょうか。ご存知かもしれませんが障害者の3割ほどしか受けていません。初診日が分からない、医者が診断書を書いてくれないなど非常に審査が厳しいです。障碍者枠での採用も厳しいです。一番は障害者になりでかい精神病院に面倒を見てもらうことです。住宅から保護まで独自のルートでやってもらうようです。あと親の遺産をきちんと管理できなければ、変な商売に投資し一発逆転を狙おうとする人も私の周りで見ます。そういうリアルをみてきたので今度HPにアップしたいと思います。

投稿: へこ | 2013年5月27日 (月) 02時50分

へこ様
はじめまして。
コメントを頂戴しまして、ありがとうございました。
〉先生は障害年金をメイン収入にしたいのでしょうか。
メイン収入にしたいというよりも、受給できる条件に該当している方で、受給できていない方には、受給できる方法がないか、一緒に模索するようにしています。
そのいっぽうで、受給できないはずと思われる方でも、うまく受給されている方がいたりして、障害年金については、奥が深いなあと思う機会が多いですね。
〉そういうリアルをみてきたので
〉今度HPにアップしたいと思います。
私も「リアル」な情報は、ぜひ、読んでみたいです。
アップされたら、ぜひ、HPのアドレスなどを教えていただければと思います。

投稿: 畠中 雅子 | 2013年5月28日 (火) 02時56分

はじめまして、まること申します。

かねてより、エッセのパソコン家計簿を愛用しております。今まで雑誌の記事を切り抜いておりましたが、最近、住宅ローンに備え、「結婚したら知っておきたいお金のこと」を購入し、熟読中であります。結婚7年目、子一人ですが新婚でなくともお役立ちですよ。畠中さんの現実的で身の丈にった具体的な家計を提案して下さるところに好感が持てます。特に食費のくだり、大賛成です。

我が家もマイホームを購入することになりましたが、偶然にこの時期にあたってしまい、本当に厳しいです。設計会社に依頼した私どもは、工事会社5社から見積もりを取りましたが、全体的に高いです。

さて、月々のローンの支払額は、エッセ家計簿の住宅費を参考にすれば良いのでしょうか?ボーナス払い8万というのは少ない気がするのですが、ボーナスの何割というような目安はありませんか?また、「持家と車があるならボーナスで年間15~20万を取り置く」という記事を読んだのですが、これらのお金はとのような使途をまかなうものでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、ご教示頂けましたら幸いです。

投稿: まるこ | 2013年5月28日 (火) 22時58分

追記

こども保険は、今はやはりニッセイがお勧めでしょうか? もう少し景気が良くなったときに加入しようと思って貯金しておりましたが、手をつけないように保険にしようと思います(ソニーの一時払いが悔やまれます。)。

他にお勧めがありましたら、また、ニッセイのこども保険の気をつけるべき点がありましたら教えて下さい。

子は2010年6月14日生まれの2歳の女の子です。
受取総額は畠中さんのご本を参考に、300万円を考えています。

よろしくお願いします。

投稿: まるこ | 2013年5月28日 (火) 23時30分

今日の日経新聞には。「老後の住まい」の記事が載っていましたね。その隣には「投資被害」の記事も。皆さんぜひご一読を。
畠中さんは無理なさらないでくださいね。よい施設が見つかることをお祈りします。

投稿: R | 2013年5月29日 (水) 18時29分

まるこ様
初コメントをありがとうございます。
〉かねてより、エッセのパソコン家計簿を愛用しております。
そうなんですか。ありがとうございます!
まずは、住宅ローンの組み方からお答えしますね。
巷では、ボーナス併用払いを嫌う傾向がありますが、私はボーナス併用払いの利用をお勧めしています。
その理由は、ボーナス併用払いにすれば、月々の返済額は変えなくても、返済期間を5~6年、短縮できるからです。
それに、万が一、家計が厳しくなった場合は、法定内で返済期間を35年に延ばして、返済額を抑えることも可能です。
35年返済でスタートして、返済期間を延ばすと、それは救済措置になってしまいますので、同じ返済期間の延長でも、意味は異なります。
ボーナス併用払いを利用する時のポイントは、借入額の1割をボーナス分に回すこと。
ひとつの例として、2000万円のローンを1.5%の金利で借りた場合で、ご説明しますね。
35年月払いのみにすると、ひと月の返済額は6万1236円になります。
これに対し、ボーナス併用払いを選択して、1割の200万円をボーナス返済に回した場合、ひと月の返済額は6万3819円、ボーナス時の返済額は4万2651円になります。
月々の返済額の差は2583円ですね。
2583円の違いと、ボーナス時に1回4万円ちょっとの返済を足すだけで、返済期間は6年も短くなって、返済総額も103万6350円減らせます。
とりあえず35年で借りて、繰り上げ返済するという方が多いですが、実際にはなかなか繰り上げ返済が進まない方もいますので、最初から返済期間を短縮して、さらに繰り上げ返済したほうが安全だと、私は考えています。
もうひとつのニッセイの学資保険ですが、もうすぐお誕生日を迎えられますので、お誕生日前の加入は難しいと思います。
そのため、お誕生日を超えてから18歳満期を選択すると、第1回目の学資金が入学前にもらえない可能性があります。
そのため、保険料の支払期間が1年短くなりますが、17歳満期を選択されたほうが良いと思います。
加入時期は学資金方の場合、考え方が難しいのですが、9月中には学資金をもらえるようにするのが良いかと思います。
9月に毎年学資金をもらえると、大学時代の後期の授業料に充てやすくなります。
第1回目の学資金は、大学進学が推薦入試になった場合でも、9月に受け取れれば入学費用の一部に充てられると思います。
これで、お答えになっていますか。

投稿: | 2013年5月30日 (木) 00時32分

R様
いつもコメントをいただきまして、ありがとうございます。
義父の住み替え先選びですが、ふだんから見学に行っているのが、本当に役立っています。
こんなに急に探すことになるとは思いませんでしたが、急いで探すというのは、よくあることですものね。
住み替え先もいくつかに絞れたので、この後は義姉などともよく相談して決めようと思っています。

投稿: 畠中 雅子 | 2013年5月30日 (木) 00時34分

参考にさせて頂きます。

これから、時々ブログも覗きに来ますね(ブログの存在は、先日知りました)。

ありがとうございました。

投稿: まるこ | 2013年5月30日 (木) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 財形持家融資なら、住宅ローン金利の上昇対策にも役立つ | トップページ | 4月と5月の新聞コメント »