« 新連載のお知らせ(追記あり) | トップページ | 次男は試験中 »

ねんきん定期便

6月は主人の誕生月。
今年もねんきん定期便がやってきた。

いつもは、ざっくりとしか見ないのだが、今は住宅ローンの返済のことで、毎日頭を悩ませているので、お金のことには敏感になっている。
今年は、じっくりと金額をチェックしてみた。

・・・で、気持ちとしては、がっくりというのが正直なところ。

主人は23歳からずっと、ひとつの企業で働いてきていて、“それなりに”年金保険料を納めてきているはずだが、年間でもらえる金額(65歳からの見込み額)は、個人的に入っている年金や財形年金などの合計(年)額よりも、少なかったからである。

「年金では食べれないとは思わず、年金でどうやって食べるかを考えよう」と、ふだんからセミナーなどで話しているのに、自分ががっくりきていては仕方がないと思うが、「37年間、ひとつの会社でずっと年金保険料を払い続けたとしても、私的年金よりも少ない金額しかもらえないのねdown」というのが、実感である。

そして・・・
私の誕生月は来月である。

と言っても私は、大学を卒業した年から、つまり22歳の4月からずっと、国民年金の第1号被保険者である。

第2号になったことも、第3号になったこともない。
そのため、私のねんきん定期便はチェックする必要もないくらい、シンプル。

私のほうも、国民年金基金からもらえる年金額のほうが、はるかに多い。

そのように考えると、多くの日本人が私的年金作りに励む気持ちも十分に理解できる。

貯蓄の苦手な私は、老後資金作りも保険に頼ってきたが、今はそれでよかったと、振り返っても同じ方法を取るだろうなあと、思っているところである。

|

« 新連載のお知らせ(追記あり) | トップページ | 次男は試験中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も子どもの教育費が苦しくて、節約に頭を痛めているところです。このままでは手持ちの貯蓄が底をついてしまうかもしれませんね。もうちょっと夫が貯蓄するタイプだったらなと思わないでもないですが、そうだったら欲を出してお金のかかる大学にやったことは間違いないので、結局同じことです。
私たち夫婦も老後の備えは確定個人年金保険です。でも苦しくない範囲で保険料を払っているので、かつかつで生活できるくらいかな。私の払い込みはあと4年なので、その方が楽しみです。
私の個人年金は69歳までなので、70歳からに備えて、月1万円の投資信託をしています。郵便局の通常貯金から振り替えて、銘柄は単純な日経インデックスファンドです。株価最低の野田政権の時に始めて、アベノミクスで値上がりしたので換金しましたが、基本的に利益は狙わず、70歳まで続けるのが目的です。インフレ対策ですね。
まあ老後のことより、今お金がないことが問題なんですが、教育費が終われば貯められるようになるかな。卒業後は援助しないつもりです。

投稿: R | 2013年6月26日 (水) 12時22分

R様
いつもコメント、ありがとうございます。
>私も子どもの教育費が苦しくて、
>節約に頭を痛めているところです。
教育費に関しては、何度かブログで書いているように、こども保険で準備しているのですが、収入が下がった中で、複数軒の住宅ローンを返すのはとてもキツイです。
私もRさんと同じで、「あと〇年で、〇〇の負担が終わる」と、払い終わる時期を楽しみにしています。
今回、住宅ローンで悩んでいるのは、貯蓄を崩してでも、1軒の住宅ローンを終えてしまうか、否か。
でも、崩した貯蓄をリカバリーできる自信がないので、う~んとうなったまま、数か月が経ってしまっています。

投稿: 畠中 雅子 | 2013年6月26日 (水) 17時33分

いつも、楽しく拝読しています。
我が家も子沢山(4人)で、勉強しない悩みやいろんな意味での先行きの不安は同じです。


畠中先生のファンでご著書やブログを読みながら、自分の事も考えたり勉強をするようにしています。
これからも頑張ってくださいね。

投稿: Y | 2013年6月28日 (金) 10時13分

Yさん
コメントを頂戴しまして、ありがとうございます。
コメントのアップが遅くなって、申し訳ありません。
お子さんが4人もいらっしゃるんですね。
勉強しない悩み・・・う~ん、身につまされる感じです。
>これからも頑張ってくださいね。
ありがとうございます!
LINEなどを使っている方からすれば、ものすごく更新ペースののろいブログですが、これからも自分のできる範囲で更新していきたいと思います。
気が向いたら、またコメントくださいね。

投稿: 畠中 雅子 | 2013年7月 2日 (火) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新連載のお知らせ(追記あり) | トップページ | 次男は試験中 »