« 看取り援助(特養の見学にて) | トップページ | 青森テレビで、コマーシャル収録 »

松戸ニッセイエデンの園を見学

16日のことになるが、松戸にあるニッセイエデンの園を見学した。

松戸ニッセイエデンの園

ニッセイエデンの園は、週刊ダイヤモンドの老人ホームランキング(自立、混合型)で、ナンバーワンに輝いたことのある施設。

駅からのアクセスが少し遠いが、入居者はシャトルバスがあるから、通勤でもしない限り、問題はないのだろう。

入居一時金は決して安くないが、現在満室とのこと。
その人気の秘密が知りたくて、見学に行ったのである。

入居一時金が部屋代の前払い金に当たるため、月々の負担は管理費と食費、光熱費などで、1人入居の場合約16万円。
2人入居になると約27万円。

食事を自分で作れば、管理費の7万円弱(1人入居の場合)プラス光熱水道代を払えば済む。
部屋の広さや施設の充実ぶりを考えると、初期コストが払える方にとっては、たしかに魅力的な施設だと感じた。

魅力的に感じた理由を少しだけご紹介すると・・・

松戸ニッセイ聖隷クリニックが併設されていて、19床のベットもある。
介護が必要になった場合は、介護居室に移ることも可能で、15年以内に介護居室に移動する場合は、部屋が狭くなる分、返還金も発生する。

別館には、ニッセイセントラルフィットネスクラブ松戸もあり、営業時間内は自由に利用ができる。

華美な装飾などはないが、館内の至るところに、緊急通報装置や緊急コールが設置されているなど、見た目の華やかさよりも、暮らしの安心を優先させているところにも好感が持てた。

見学させてもらって、入居率の高さを実感できた気がする。

|

« 看取り援助(特養の見学にて) | トップページ | 青森テレビで、コマーシャル収録 »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 看取り援助(特養の見学にて) | トップページ | 青森テレビで、コマーシャル収録 »