« 義父の容体 | トップページ | 宮崎に来ています »

長男の休憩時間

夏休みも半ばに差し掛かってきた。

・・・・が、長男は相変わらず、塾に行くでもなく、アルバイトをするでもなく、だ~らだらと、過ごしている。

ある日のこと。

「あのさあ。夏休み前もそうだったけど、夏休みに入ってからも、あなたが勉強している姿を、一度も目撃していないんだけど・・・」と私。

「それって、タイミング悪すぎじゃね? いつも“俺の休憩時間”にばかりくるからさあ」と長男。

「じゃあ、休憩時間以外のタイミングを見計らって、また覗いてみるから、いつなら休憩していないのよ」と言い返すと、

「う~ん、難しい問題だなあ、とにかくタイミングが悪いんだよなあ、ママは」とはぐらかされた。

別の日。

焼肉屋でランチを食べているとき、「8月分のこづかいをもらってないから、今ちょうだい」と長男に言われた。

「わかったけど、お財布持ってんの?」と聞くと、「持ってない」との返事。

「お財布がないと、お金を落としちゃうんじゃないの?」と言うと、「鉄壁の守りだから、大丈夫」だという。

(お金を落としたとしたら、本人のせいだから、まあいいかっ)と思い、おこづかいを渡した。

焼肉屋を出て、スーパーに向かっているとき、「お金、落としてない?大丈夫?」と長男に確認してみた。

すると、「あれ?ないよ。なくなっちゃったから、またちょうだい」という。

「なんで、無くしたのよ!!落としたわけ???」と尋ねると・・・

「ヤギが食べた」と長男。

長男を無視して、お店の中に、ずんずん入っていった私である。

|

« 義父の容体 | トップページ | 宮崎に来ています »

新・悪がき日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 義父の容体 | トップページ | 宮崎に来ています »