« ブランド物の査定 | トップページ | 52の手習い »

来年1月と2月のセミナーのお知らせ

本日は、セミナーのお知らせをいくつかしたいと思います。

ひとつめは、小平市の公民館でおこなわれる生活設計セミナー。

「消費税増税時代のやりくり術」

2月7日から3月7日までの毎週金曜日、夜7時30分から9時30分までの5回連続講座で『消費税増税時代の家計の見直し』をテーマに、私は第1回目の講師を務めます。

第2回目から第5回目は、「子どもにかけるお金を考える会」の當舎緑と菅原直子が務めます。

遅い時間のセミナーですが、会社帰りでも参加できる時間帯ですので、昼間のセミナーには参加しづらいという方に、ぜひともお越しいただきたいと考えています。

ふたつめは、東京都消費生活総合センターで行われる高齢期の生活設計セミナー。

「高齢期の生活設計」

東京都の消費生活総合センターでは、以前にも何度か、同じ講座の講師を務めさせていただきましたが、従来と同じく、3回シリーズの第1回目の講座を私が務めさせていただきます。

第3回目は、私も会員になっているシニアライフ情報センターの池田敏史子さんが講師を務められます。

高齢期に住み替えを考えていて、できるだリーズナブルに住み替えたいと思っている方であれば、ぜひとも、池田さんのお話を聞いていただきたいと思います。

シニアライフ情報センターの見学会には、できる限り参加するようにしていますが、「足で集めているからこそ、こんなに良い施設の情報が手に入るんだなあ」といつも感心しています。

高齢者施設の見学をしたいと思っている方なら、シニアライフ情報センターの会員になると、スムーズではないか、と個人的には感じます。
私も時間が許せば、池田さんの話を聞きに行きたいのですが、翌日にまとまった仕事があるため、時間的には厳しいかなあ。

日程はさかのぼってしまいますが、1月18日は熊本でひきこもり関係のセミナーがあります。

生きにくさを抱えた人たちのファイナンシャルプラン~親なき後をどうするか~

NPO法人ル・シエル熊本さんが主催されます。
会場が広いので、少しでも多くの方に参加していただけますと、ありがたいと思います。

1月26日には山万株式会社さんが主催される、生活設計講座(午前、午後の2部構成)の講師をつとめさせていただきます。
こちらは、案内ができましたら、改めて告知したいと思います。

2月8日は、財形住宅金融さんが主催される住宅ローンセミナーの講師を務めます。

「住宅ローンの有利な借り方・返し方」

財形住宅融資の金利は、毎年1、4、7、10月に変更になりますが、現在0.97%の金利が、来年1月にはどう変わるのか、気になるところ。

ほかにも1月から3月までは、いろいろなセミナーの予定が入っているのですが、参加者限定のセミナーが多いので、ブログでご紹介できるのは、上記くらいでしょうか。

そういえば、HPを検索しても見つかりませんでしたが、2月15日は杉並区でも、ひきこもり関係のセミナーを行う予定です。

1人でも多くの方に、どこかの会場でお目に書かれることを楽しみにしております!

|

« ブランド物の査定 | トップページ | 52の手習い »

FPの仕事から」カテゴリの記事

セミナーのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブランド物の査定 | トップページ | 52の手習い »