« パンツで、エアコン | トップページ | 京都から東京へ »

12月、1月、2月に1冊ずつ、本を出します!

この1カ月ほど、まともに寝た日がないくらい、忙しく過ごしています(ありがたいことですが)。

今月20日頃に発売になるのは、「働かない息子・娘に親がすべき35のこと(仮タイトル)」。

この本は、NPO法人ニュースタートの代表でいらっしゃる二神能基さんとの共著になります。

といっても、お会いしないままのお仕事だったので、二神さんのパートは読む機会のないまま、発売を迎えます。

二神さんも、同様だと思われます。

そして年明け1月には、エッセから「覚えておきたいお金と節約の基本88」を出す予定。
こちらは、執筆ではなく、監修者の立場。

今まで、エッセに掲載された私のお金の記事をまとめてくださって、とうとう1冊分のムックになります。

結構、記事が溜まっていたのね、という感じ。

その翌月、2月にはオレンジページから「お金の不安が軽くなる30のヒント」を出すことになっています。

オレンジページからは、「お金のきほん」を10年近く、出させていただきましたが、2011年増補版で、いったん発行はおしまいに。

その後、しばらくお仕事をする機会に恵まれませんでしたが、「お金のきほん」の編集者Nさんが、新しいムックのお仕事を発注してくださいました。

Nさんは、同じ年の編集者ですが、『超』が付くほど、仕事ができるワーキングマザー。

少しだけ入稿した原稿も、全部ダメ出しされました(しょぼん)。

ですが、Nさんの目を通った原稿は、間違いなく、読者にとって、読みやすいものになるはずなので、脱稿まで老体に鞭を打って?頑張りたいと思います!

そんなこんなで・・・・

執筆や校正作業の合間には、久しぶりに読者宅へ出張家計診断!に伺ったり、出張も何度かあり、ひと月で30社くらいの取材も受けています。

9月に亡くなった義父の手続きも、ほとんど私がやっていますし、子どもたちの用事も少なくありません・・・・

暇な時間ができると、「このまま仕事がなくなってしまうんじゃないだろうか・・・」と不安になってしまうほどのワーカホリックなので、仕事が“過多”の状況はありがたいのですが、このところ、体力が追いついていません。

しかも、今月は12月。

忘年ランチ(夜は時間が合わないので、昼間会おうというお誘い)やパーティーの誘いもたくさんあって・・・

ありがたいことに、あと2冊、3月までに仕上げなくてはならない本の仕事も控えていて・・・・・・・・・

今までは、ひとりで細々と頑張ってきたけど、しばらくは誰かに手伝ってもらおうかと、人探しを真剣に考えている今日この頃です。

追伸 私の友人・知人・仕事関係の皆様。

申し訳ありません。

忙しくて、喪中ハガキが出せませんでした(それでも、主人と義父の分の宛名書きはしたぞー!)

寒中見舞いを何とか出せたら・・・・・と思っております!

|

« パンツで、エアコン | トップページ | 京都から東京へ »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

「働かない息子・娘に親がすべき35のこと」は予約をしました。25日発売ですね。
共著なのと、題名に娘が入っているのが新鮮でした。
今まで、娘は結婚できたり、独身で家にいても、家事介護ができたりして、あまり働かないことが問題になりませんでしたが、これからはちょっと問題になるかなと思ってます。家事スキルの低い娘がでてきてるので…。
私は無理に働かなくても、家で家事を引き受けていれば、お母さんが働きに出られるので、それもありだと思ってます。家事労働って、やればクリエイティブですよ。家計も今や家事労働の重要な要素ですし。
みんなが少しずつ働き、少しずつ家事を分担すれば、家庭は回っていくんです。行き詰まっている家庭は、たぶん流れが悪いですよね。

投稿: R | 2013年12月11日 (水) 12時19分

R 様
いつもコメントをありがとうございます。
拙著をご予約いただいたとのこと。
お買い上げ!ありがとうございます。
今回は、現場で支援している方との共著なので、どのようなコラボ効果が出るのか、私自身も楽しみにしいるところです。
読まれましたら、忌憚のないご意見をお聞かせください。

投稿: 畠中雅子 | 2013年12月14日 (土) 18時42分

ライターS様
ご無沙汰しております。
コメントをアップせず、お返事だけ、させてもらいますね。
私が住む町に引っ越してきたんですね。
いらっしゃいませ!
街ですれ違うかもしれませんねえー。
私は毎日、愛車(自転車)をかっ飛ばしていますが、見かけたら声をかけてください。
それと、ランチなどもしましょうね!

投稿: 畠中 雅子 | 2013年12月19日 (木) 02時59分

「ずさんな家計をととのえました」を読みまして、先生を知りました。私は買い物好きです!旅行大好きです!ヨガも好きで習ってます!トメさんみたいですね!

先生の他の本で「主婦も働いた方がいいよ~」というのを読んだことがあります。
私も来週からアルバイト始めます。でも旦那はいい顔してないんですよね~ライフプラン作ってみて主人の見込み収入(主人1人の株式会社です)入れてみたら10年後赤字転落人生でした(;;;´Д`)15歳年離れているのでなかなかお手本になるようなライフプランってありませんね。

投稿: y | 2013年12月20日 (金) 12時27分

Y様
はじめまして。
コメントをありがとうございます。
〉私は買い物好きです!
〉旅行大好きです!
〉ヨガも好きで習ってます!
〉トメさんみたいですね!
ほんとに、トメさんみたいですね。
でも、トメさん、実は・・・買い物好きに見えて、買い方は常識的??なんですよ。
監修者の私のほうが、よほど無計画で・・・・・
とはいえ、過去のブログにも書きましたが、私は少し前に、物欲がなくなりました。
もう10年早く、物欲がなくなっていたら、お金が貯まったのではないかと、後悔しているのですが。
話は変わりまして・・・・
ご主人とは15歳差なんですね。
最近はご相談に、12~18歳くらい年の離れたご夫婦がお見えになることがあります。
ご主人のリタイア後、奥様がどのように家計を支えるのかについて、いろいろ話し合ったりしています。
Yさんのおウチは、ご主人がアルバイトについて、理解を示してくださるようになることを、祈ってます!

投稿: 畠中 雅子 | 2013年12月22日 (日) 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンツで、エアコン | トップページ | 京都から東京へ »