« GWは台湾へ・・・そして、体調を崩す | トップページ | 今さらながら、facebookを始めてみましたが・・・ »

台湾旅行3日目

前回のブログは、熱でフラフラした中で書いたので、3日目の行動を書き忘れてしまいました。

3日目は夫婦別行動。
主人は、海外で単独行動を取るのを嫌がったのですが、私はどうしても「袖珍博物館」に行きたかったので、別行動を強行。

私が訪れた袖珍博物館は、ミニチュアアートの博物館。
台湾に着くまで、実は存在を知らなかったのですが、宿泊したホテルから歩いても行けることを知り、どうしても行きたくなりました。

袖珍博物館[台北ナビ]

台北ナビさんの記事によると、家全体を製作したものは「ドールハウス」で、部屋だけを製作したのは「ルームボックス」というらしい。

通路の中央にはドールハウス、通路の右側にはルームボックスが配置されていました。

写真は台北ナビさんにたくさん掲載されているので、そちらを見ていただくと、雰囲気が伝わるかと(苦笑。実はまだ、写真サイズを小さくして、アップする方法がよくわからないという、大馬鹿野郎です)。

実は私。
若い頃、ミニチュアアートが大好きでした。

ミニチュアアート関係の品を集めたりもしていたのですが、子どもができてからは、壊されるのが心配で、飾ることもできず・・・
奥にしまったままで、記憶からもすっかり消えておりました。

それが、何十年ぶりかにミニチュアアートの素敵な作品を見て、おばさんになったのも忘れ、ちょっと興奮!
本当に素敵な作品ばかりでした。

普通のオフィスビルの中にある博物館で、便利とは言えない場所にありますが、600円ちょっとで見学できますので、興味のある方にはぜひ、見学をおすすめしたい博物館です。

いっぽう、
単独行動を要求された主人は・・・・・

北投温泉まで日帰り入浴に出かけました。

入浴したのは、水都温泉会館。

北投温泉「水都温泉会館」

(中国語表記になっていたら、 「日本語」を選択し直してください)

日帰り入浴の場合、屋上?だけしか入れないようでしたが、景色は抜群とのこと。
写真で見ても、とてもきれいな景色ですよね。

しかも、日本は祝日でも、台湾は平日なので、入浴しているのは主人ひとり。
すべてのスペースを独り占めできたとのこと。

私だったら、「やったー、誰もいない」と喜ぶところですが、サラリーマンの性なのか、「人がいないと落ち着かない」そう。

帰ろうとしたら、誰かが入ってきて、なんとなく、ホッとしたそうです。

水着着用の混浴ですが、夫婦やカップルで台湾の温泉に入りたい方には、お勧めの入浴施設といえるのかもしれません。

温泉に入った後、主人は淡水という海辺の町まで足を延ばした後、ホテルに戻ってきました。

ホテルで無事に落ち合った後は、預けていた荷物を受け取り、タクシーで空港へ。
ホテルへ来るときは、地下鉄で移動してチェックインしましたが、地下鉄が大好きな主人もさすがに疲れたのか、タクシーでの移動に文句を言わず・・・

ラクチンで、空港に着きました。

その後、15分マッサージ(1000円くらい)を受けて、無事、出国に至りました。

今回は主人もマッサージを受けたのですが、「いてえ、いてえ、カネ払って、こんな痛い思いをするなんて、絶対に二度と受けないぞ」と、飛行機の中で、かなり怒っていました。

そんなに痛いもんなのかなあ。慣れていないと。

|

« GWは台湾へ・・・そして、体調を崩す | トップページ | 今さらながら、facebookを始めてみましたが・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GWは台湾へ・・・そして、体調を崩す | トップページ | 今さらながら、facebookを始めてみましたが・・・ »