« 今さらながら、facebookを始めてみましたが・・・ | トップページ | シチューはビーフorホワイト? »

本日の日経新聞にて、中銀ライフケア第9回合同セミナーの告知

今朝の日経新聞にて、第9回目の中銀ライフケア合同セミナーの告知が掲載された。

先週には、神奈川新聞にも、告知が掲載されていると思う。

前回、第8回の合同セミナーにも講師として参加させていただいているが、第9回目の今回は、基調講演+パネルディスカッションのコーディネーターを務めさせていただく。

ネットで申し込み画面を検索したら、今の時点では見つからなかったので、日程などと問い合わせ先の電話番号をご紹介しようと思う。

日時・・・6月5日(木)

場所・・・横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(5階大宴会場『日輪』)

申し込み・お問い合わせ先電話番号

   ・・・フリーダイヤル 0120-373-756(午前9時から午後5時まで)

基調講演としての演題は

「安心の老後は、相続対策と住み替えで手に入れる!」で、約40分。

その後は「元気なうちに決める自分の人生と住まい方」のパネルディスカッションが約1時間。

そして、その後が第9回合同セミナーの目玉となるリナ・ヴァスタさんの「80歳のソプラノ奇跡の歌声」コンサートが、約40分という構成になっている。

前回の第8回は、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団のメンバーによる弦楽四重奏だったが、今回は世界的なソプラノ歌手の歌声を拝聴できる構成になっている。

中銀ライフケアについては、先月、水口と第三伊豆山の見学をさせていただいたばかり。
この2つは、熱海にあるライフケアの中では、築年数が浅いので、とてもきれいで、一緒に見学した方々も、「こんなところだとは思わなかった」と、良い意味で『意外』だったようである。

将来、住み替えをするにしても、しないにしても、「元気なうちに、いくつかの住み替え先を見学する」ことは、とても重要だと常々感じている。

自宅に住み続けること以外考えたくないという理由で、見学をしたことのないまま、要介護状態になって住み替えを余儀なくされた方は、資金面で無理をしがちだからである。
何人も、資金ショートしたケースを目にしている。

高齢者施設に関しては、「情報こそが宝」だと私は思う。
自分の足を運び、自分の目で得た情報しか信じないようにしているので、そのためにはできるだけたくさんの高齢者施設を見ておきたい。

そのような中、「分譲型」の高齢者施設を選択されると、月々の家賃負担がない分、生活設計が楽になるケースもある。
そのような住み替えについて、基調講演でお話しさせていただこうと思っている。

お時間の合う方、高齢者マンションに興味のある方は、ぜひぜひ、お越しくださいませ。

|

« 今さらながら、facebookを始めてみましたが・・・ | トップページ | シチューはビーフorホワイト? »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今さらながら、facebookを始めてみましたが・・・ | トップページ | シチューはビーフorホワイト? »