« 長男の受験も、何とか終わる | トップページ | 『新報道2001』に出演しました »

ソニー生命の学資保険が・・・・

もしかしたらこの記事は、反則なのかもしれない。

・・・が、ブログを読んでくださる方、あるいはこの記事に気づいた方には、お知らせしておいたほうが良いかもと思い、あえて書くことにした。

反則かもしれないというお知らせは、現在、数ある学資保険の中でも、月払いで比較すると、返戻率ナンバーワンとなるソニー生命の学資保険「無配当Ⅲ型」が、5月2日を契約日とする契約を持って販売停止が決まったらしいということ。

私は本日付けで届いたソニー生命からのメールで、このことを知った。

他のプランは、引き続き、加入できるはずだが、「無配当Ⅲ型」は返戻率を上げすぎたのかなあ。

無理しすぎた感が、確かにあったもの。

だとしたら、「もう入ってくれるな」と会社側がアピールしているはずなのに、そのことをわざわざ知らせるブログを書いている私は、もしかしたらソニー生命さんからお叱りを受ける可能性もある。

だとしても、だ。

今なら、間に合う。

ただし、あまり人には教えないで欲しい。

そして・・・

返戻率の高い学資保険に入りたいと思っている方は、「こっそりと」、かつ「急いで」加入することをおすすめする。

|

« 長男の受験も、何とか終わる | トップページ | 『新報道2001』に出演しました »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

私は三井住友信託銀行の郵便貯金から振り替える投資信託を毎月1万円ずつ積立てしています。若い人にはNISA口座で積立てて、塩漬けにしてしまった方がいいと思います。
それから銀行ては自動積立定期を1万円と、銀行の貯蓄預金口座を開いて、余裕資金はそちらに移して、特別出費に備えます。できればフィーチャーフォンでインターネットバンキングにしてしまうと、ATMに並ばなくてよくなります。

投稿: R | 2015年3月 4日 (水) 04時16分

生命保険はインフレーションに弱い。
でも畠中さんのブログをよくご覧の方なら、メリットはわかると思います。そう家計とは別々で手をつけないことですね。

投稿: R | 2015年3月 4日 (水) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長男の受験も、何とか終わる | トップページ | 『新報道2001』に出演しました »