« 高校生向けの家庭科・補助教材のお仕事をしました | トップページ | 『暮らしニスタ』の連載がスタートしました! »

『お金の教科書』を監修しました

今月、『図解ゼロからわかるお金の教科書』という、監修させていただいた単行本が発売になりました。

今年は2月に『定年後のお金』、3月に『結婚したらすぐ考えるお金のこと』を出させていただき、今月の『お金の教科書』で、今年はすでに3冊の単行本が出たことになります。

6月にも、単行本を出す予定で、現在、校正作業に入っています。

半年で4冊は、ちょっと多いかなあ。。。(とっても、ありがたいけど、ゆっくり校正する時間が取れないので)。

前の記事に書いた高校生向けの補助教材「お金のキホン」の仕事もありましたから、最近は少し、執筆関係の仕事のボリュームが復活してきたかもしれません。

ブログの新連載(次の記事でご紹介します)も始まり、近いうちには新聞連載が増える予定。

頑張って働いて、年に4~5回は行っている海外旅行のせいで、カランカランになっているへそくり口座を少しでも回復せにゃ!

|

« 高校生向けの家庭科・補助教材のお仕事をしました | トップページ | 『暮らしニスタ』の連載がスタートしました! »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高校生向けの家庭科・補助教材のお仕事をしました | トップページ | 『暮らしニスタ』の連載がスタートしました! »