« 「サヨナラ、お金の不安」を出しました! | トップページ | 「或る列車」に乗ってきました! »

自分が書いた補助教材を使った高校の授業を見学しました

今年度の家庭科の補助教材として、「マナブとメグミのお金のキホンBOOK」の執筆、及び監修を担当させていただきました。

そのお金のキホンBOOKを実際に使った授業を見学しに、ある高校に伺いました。

その時の様子は、FBに載せています。

今の高校のパソコン教室って、とっても快適なんですね♬

この高校での授業は、先生が分かりやすい説明をしてくださったり、自分で作ったオリジナルの資料を使ってくださったりと、私としてはとても良い授業だと思ったのですが、それに反して、生徒さんたちの反応はいまいち。

いや、いまさんくらいか。

生活設計の話なんて、興味ないのか、友達の手前、プライベートな話題を話したくないのか。

この辺りは私にはわかりませんでしたが、いずれにしても、制作する側の工夫がより求められると感じた(反省した)授業見学となりました。

|

« 「サヨナラ、お金の不安」を出しました! | トップページ | 「或る列車」に乗ってきました! »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「サヨナラ、お金の不安」を出しました! | トップページ | 「或る列車」に乗ってきました! »