« 外貨両替の手数料、なんでこんなに違うの? | トップページ | 保険料が105%に増える医療保険が発売された! »

学資保険に入ろうと思うなら、お早めに

来年4月に、予定利率が改定になります。

改定というのは、良い話ではなく、「予定利率が引き下げられる」ということ。

アクチュアリーの方にうかがったところ、0.25%にまで下がるのではないかと。

予定利率が引き下げられると、保険料は上がります。

すでに、銀行窓販などでは、貯蓄性のある保険の販売停止が相次いでいますが、学資保険にもその影響は出ています。

販売停止まではいかなくても、いくつか種類があるとしたら、その中で一番有利なタイプが販売停止になるケースが増えているんです。

たとえば、明治安田生命の学資保険「明治安田生命つみたて学資」には、5年払いがあって、ものすごく有利だったんですが、たしか10月頃、5年払いの販売は休止になりました。

とはいえ、それ以外のプランでも、まだまだ有利に加入できますので、現在、妊娠中で、お子さんが生まれたら学資保険に入ろうと思っている方がいらっしゃるとしたら、出産を待たずに、妊娠中の加入を検討したほうが良いように思います。

ちなみに、日本生命の「ニッセイの学資保険」もおすすめです。

来年4月以降は、学資保険を扱ったとしても、保険料が値上げされる可能性がありますし、学資保険は、出産予定日の140日前から加入できますので、お子さんが生まれるご家庭では、早めの加入をお勧めします!

|

« 外貨両替の手数料、なんでこんなに違うの? | トップページ | 保険料が105%に増える医療保険が発売された! »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

タイムリーな記事ありがとうございます。
第2子夫婦に子どもができて、4月に出産予定です。今ニッセイの学資保険を検討中です。18歳で100万でて、それから22歳まで50万ずつでるの。
それはいいとして第3子も22歳未婚で妊娠、遠距離恋愛でなかなか入籍のタイミングが合わない。遠距離でいずれは今の仕事を辞めることになるので、第3子名義では契約できない。大丈夫かなと心配です。
でも少子化の昨今、若くて子どもができるのは、地方ならではですかね。

投稿: R | 2016年12月 2日 (金) 11時32分

Rさん、お二人目のお子さんのご懐妊おめでとうございます。
三人目のお子さんもご懐妊とは。。。おばあちゃんは大忙しですね。
でも、嬉しい忙しさでは?
学資保険も、来春からどのようになるのか、具体的にはわからないんですが、良い方向に向かうのは考えにくいので、いずれにしても早めに加入されることをお勧めします。
三人目のお子さんの学資保険は、結婚される方に加入してもらうように促すのが良いように思います。
それでは、無事に出産を終えられますよう、お祈りいたします!

投稿: 畠中 雅子 | 2016年12月 6日 (火) 04時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外貨両替の手数料、なんでこんなに違うの? | トップページ | 保険料が105%に増える医療保険が発売された! »