« 明けましておめでとうございます&年末年始はベトナムで | トップページ | 1月21日は財形住宅融資のセミナー講師を務めます »

息子とのやりとり

息子(末っ子)とやりとりを2つほど。

カッコ内は、私の心の声である。

【ある日・その1】

2人で、テレビショッピングを見ていたとき。

息子「ああいうのって、買いたくなるの?」

私「う~ん、ママはもう、棺桶に足を突っ込んでいる感じだから、欲しい物は少なくなってきたのよ・・・さんざん、無駄遣いしてきたしねえ」

息子「えっ? 棺桶に足? それは違うでしょ?」

私(たまには、否定してくれることもあるんかい???)

息子「足を突っ込んでいるんじゃなくて、横たわっているんでしょ!」

私「横たわってはないでしょ(怒)」

息子「横たわっているついでに、俺がふたを閉めてあげようか」

私「閉めんでくれ(泣)」

【ある日・その2】

なぜか、孫のいる人の話題になったとき。

私「子育てでさんざん苦労してきたから、あなたたちに子どもができても、孫の面倒なんか、見ないからね。というか、孫はいなくても構わないから」

息子「ぜっ~~たいに、そんなことないはず。孫ができたら、思いっき~り、甘やかすと思うよ」

私「そんなことないわよ。『面倒を見て!』と頼まれても、『忙しいから』って、断ると思う」

息子「それは、まずないね。欲しいって言っていないものまで何でも買ってあげて、どこにでも連れて行ってくれる、甘やかしおばあちゃんになるに決まっているよ」

私(こいつに見抜かれているんかい(泣))

息子「『私が、おばあちゃんでちゅよ』とか、『もうちゅぐ、いなくなりますからね』とか、話しかけるんだよ」

私「孫にも、死ぬって言うんかい(怒)」

|

« 明けましておめでとうございます&年末年始はベトナムで | トップページ | 1月21日は財形住宅融資のセミナー講師を務めます »

新・悪がき日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明けましておめでとうございます&年末年始はベトナムで | トップページ | 1月21日は財形住宅融資のセミナー講師を務めます »