« 1月21日は財形住宅融資のセミナー講師を務めます | トップページ | 2月は京都、ソウル、愛媛に行きました »

ASUSのパソコンでひどい目に遭う

昨年の12月、事務所のパソコンを新しくしようと思い、ASUSというメーカーのパソコンを購入した。
 
ASUSを買うことになったのは、パソコンのサポート業者に勧められたからである。
 
だが、ひどい目に遭っている。
 
まず、
パソコンが届いた日、電源を入れたら、ウンともスンとも言わない。
 
電源が入らないという、初期不良?とのことで、新しいパソコンに交換してもらった。
確率は低いそうだが、まれに?このようなことはあるそうだ。
 
新しいパソコンが届いたので、使い始めたのだが、新しいパソコンがまともに動いたのは3日くらい。
使い始めて1時間もたたないうちに、お約束のようにフリーズしてしまう。
 
これが毎日だ。
パソコンを3回立ち上がれば、3回のフリーズに遭っている。
 
コールセンターに電話を入れて、いろいろやりとりをしても、「リカバリーしますから、送ってください」という話になるばかり。
リカバリーなら、自分だって、何とかできるわい。
 
こんなに不安定な状態のパソコンをリカバリーするだけで、シャカシャカ動くパソコンに変わるとは思えないから、コールセンターに相談しているのに、何の解決策にもなっていない。
 
さらに、このコールセンターの対応が、ひどいのである。
らちが明かないというのは、ASUSのコールセンターのためにある言葉なのではないかと、個人的には感じている。
 
さらに、フリーズだけでなく、今度はワードの原稿が消えてなくなるというトラブルに見舞われている。
トラブルの新メニュー?で、どんどんバラエティ豊かになっていく。
 
今も、原稿が消えてなくなったので、怒りの気持ちに任せて、ブログを書いており、原稿が現れる?のを待っている状態である。
 
現れなければ、消えた分の原稿は、書き直しである(泣)。
 
不具合だらけで、まったく使えないと、仕事仲間に愚痴ったら、ASUSを使っている人を何人か発見。
しかも、その全員が、私と同じトラブルに見舞われていて、短期間で使用をやめて、現在はマックを使っているとのこと。
 
えええーーーーー!!!
なんだ、みんなもそうなんだと、大ショック!
 
買う前に、きちんと評判を確かめるべきだったと大反省している。
 
officeが搭載されていない機種なので、officeと合わせると約25万円の出費だったが、メーカー側が2台とも不良機種にかかわらず「絶対に返金はしない」との回答なので、気持ちとしては、詐欺に遭ったのだと思うようにして(無理に納得させて)、ASUSのパソコンを捨てようと思っている。
 
繰り返すが、パソコンとしてきちんと使えたのは、わずかに3日である。
 
あまりに対応がひどいので、注意喚起のためにブログに記事を書いているが、もちろん中には、すっきり動いた状態でASUSのパソコンを使っている人もいると思う。
 
そういう人が見たら、腹いせに書いていると思われても仕方がないと思う(これは少し反省)。
 
今回のケースは個人的な体験談だし、今は原稿が消えたこともあって、怒りも増しているのだが、このメーカーのパソコンを買おうと思う方は、評判を確かめることをお薦めする。
 
 
 

|

« 1月21日は財形住宅融資のセミナー講師を務めます | トップページ | 2月は京都、ソウル、愛媛に行きました »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初見です。よろしくお願いします。
ASUSのPCですか。電話代やら郵送費とか大変だったと思います。それよりも怒りは取り戻すことできませんものね。
安かろう悪かろうの典型だと思います。
お高くなってしまいますが、国内メーカーを選んだほうがいいのかもしれませんね。

投稿: こんにちは | 2017年2月21日 (火) 07時29分

こんにちは、さん
コメントありがとうございます。
〉安かろう悪かろうの典型だと思います。
本当にその通りだと、実感しています。
2つ以上のことをするとフリーズするので、メールのやり取りをしているときはメールに専念して、ワードを使っているときはワードだけを動かそうと?思ってます。
利用者がパソコンに気を使っている感じです。
初めて海外メーカーのパソコンを買いましたが、さすがに凝りましたね。
勧めてくれた(買う理由になった)パソコンのサポート業者とは、仲が悪くなりそうです(苦笑)。
買い替えるのは決めているのですが、忙しくて、パソコンの入れ替えをする時間がなく、今のところ、ノートパソコンを含めて5台のパソコンを使っているので、フリーズすると別のパソコンを立ち上げて、しのいでいます。
今まで買ってきた富士通やNECのパソコンに戻ろうと思っています。
追伸 コメントはきちんと届いていました。ご安心ください。

投稿: 畠中 雅子 | 2017年2月21日 (火) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月21日は財形住宅融資のセミナー講師を務めます | トップページ | 2月は京都、ソウル、愛媛に行きました »