« プレジデントオンラインでの連載がスタートしました! | トップページ | おひとりさまの葬儀も「あんしん葬儀」で不安を軽減できる »

「貯金1000万円以下でも、老後は暮らせる!」が発売されました

 
 
執筆の途中で少しトラブルがあり、発売が3か月ほど遅れてしまいましたが、ようやく本日、発売に至りました。
 
関係者の皆様、いろいろなご尽力を、ありがとうございました!
 
老後資金については、「最低でも3000万円ないと暮らせない」とか、「できれば5000万円は持っていたい」など、いろいろな金額がさけばれて?いますが、すでに老後が見えてきた時点で、その金額に届かない方も実際には(少なからず)いらっしゃいます。
 
そのような方たちに、3000万円だ5000万円だと、金額だけを押し付けても意味がないのではないかと考えています。
 
また、3000万円貯まらなかったら、安心老後はないのかといえば、そうとも言い切れないと、個人的には思っています。
 
「貯まらなかったから、自分はもう駄目なんだ」とあきらめてしまう気持ちが怖いのではないかと思い、本書を書かせていただきました。
本書で伝えたいのは、「情報に豊かな人になってほしい」ということです。
 
安心老後とまではいかなくても、貯金が思うようにできなかった方はどのような知識・情報が必要なのかについてまとめてみましたので、気になる方は?ぜひ、ご注文いただけますと、幸いです!
 
よろしくお願いいたします。

|

« プレジデントオンラインでの連載がスタートしました! | トップページ | おひとりさまの葬儀も「あんしん葬儀」で不安を軽減できる »

FPの仕事から」カテゴリの記事

コメント

ご著書を早速買って、拝読しました。耳に痛いことが多くて、これじゃダメかなと思うことも多かったです。たとえば私は、食費が1日千円でおさまらないんですよね。あと住まいも車が必要な郊外のあまり資産価値のないところで、こんなんじゃダメかなと思います。そんなところで親子同居を考えているのもダメでしょうね。
うーん、いろいろ問題があるなぁ。とりあえず、今は母の自宅介護を無事にやりとげねば。
「定年後に(以下略)」は、第2子が読みたいと持って帰りました。

投稿: R | 2017年6月23日 (金) 20時25分

タイトルだけで、安心できます。
年収や貯蓄額の話題ではないのに、なぜかこの話が私の周りででてこないのが不思議でした。
お金の話は下品という観念をお持ちの方が大勢いらっしゃるのでしょうか?
本屋さんで手にとってみます。
このような本を待っていました。
ありがとうございます。
今年は猛暑の予報です。
ご自愛くださいませ。

投稿: みーちゃん | 2017年7月24日 (月) 14時32分

Rさん、
いつもコメントありがとうございます。
相変わらず反応悪くて、すみません。
前にも書いた通り、ここ数年は、FBの更新を優先しておりまして。。。ブログは時々しか見ておらず。。。それなのに、マメにコメントをいただいて、感謝いたします。
〉ご著書を早速買って、拝読しました。
〉耳に痛いことが多くて、これじゃダメかなと思うことも多かったです。
ご購入いただき、ありがとうございます。
耳に痛いといっても、Rさんならきちんと管理できると思いますが。
〉今は母の自宅介護を無事にやりとげねば。
介護をされているだけでも、とても価値のあることだと思います。
ときどきは、息抜きをされてくださいね。

投稿: 畠中雅子 | 2017年7月24日 (月) 20時12分

みーちゃん様
はじめまして。
コメントを頂戴しまして、ありがとうございます。
〉タイトルだけで、安心できます。
安心できます、といっていただき、ありがとうございます。
〉なぜかこの話が私の周りででてこないのが不思議でした。
「最低でも3000万円ないと生きていけない」などと言われたら、そこまで貯まっていない方の不安をあおるだけではないかと思って、書かせていただきました。
お読みいただければ、幸いです。

投稿: 畠中雅子 | 2017年7月24日 (月) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プレジデントオンラインでの連載がスタートしました! | トップページ | おひとりさまの葬儀も「あんしん葬儀」で不安を軽減できる »